2016年10月11日

Xperia acro HDにスーパーファミコン風USBコントローラーを接続してHDMIでテレビに出力

1800円ぐらいで買った中古の「Xperia acro HD」(au IS12S)に、PS3コントローラー「DUALSHOCK 3」を接続したら「USB電力消費エラー」が出て使えなかったので、USBコントローラーを購入しました。

参考:Xperia acro HDにPS3コントローラー「DUALSHOCK 3」を接続したら「USB電力消費エラー」が出た

今回購入したのは、「iBUFFALO レトロ調USBゲームパッド 8ボタン グレー BSGP801GY」で、まさにスーパーファミコン風のコントローラーといった感じのUSBゲームパッドです。

パソコンの周辺機器で有名なバッファローがこんなパクリみたいな商品を作っているとは思ってもいませんでしたが、スーパーファミコンはとっくに生産が終了していますし、問題ないんでしょうかね?

まあ、ジョイスティックについてはSFCが全盛期の頃でも純正と良く似たデザインのものがサードパーティから発売されていたので、任天堂が訴えるとか言わなければ問題ないのかもしれませんが…

さて、PS3コントローラー「DUALSHOCK 3」を接続したら「USB電力消費エラー」が出たXperia acro HDですが、今回購入した「iBUFFALO レトロ調USBゲームパッド 8ボタン グレー BSGP801GY」は問題なく接続できました。

ゲームパッド側のUSBは通常サイズのUSBなので、100均のSeria(セリア)で買ったMicroUSB変換コードを接続しています。

参考:100均のセリアで、MicroUSB変換コードを買った

USBホスト機能が付いているAndroidスマホだと、このMicroUSB変換コードを使えば、ゲームパッドだけでなく、USBメモリーやマウス、キーボートも接続できますので、すごく便利です。

今回購入した「iBUFFALO レトロ調USBゲームパッド 8ボタン グレー BSGP801GY」のパッケージには、対応OSが、Windows Me、2000、XP、Vista、Windows7、Windows8.1、Windows10と記載されていますが、Androidでも問題なく動作します。

で、Xperia acro HDには、mirco HDMI端子が付いているので、100均のダイソーで買ったHDMIケーブルとmirco HDMI変換アダプタを使ってテレビに出力してみました。

参考:100均のダイソーでHDMIケーブルとmirco HDMI変換アダプタを買った

テレビでスマホのゲームをするためだけに、Xperia acro HDを購入したので、目標は達成されたなって感じです。

xperia-acro-gamepad.jpg

肝心のゲームはちょっとやっただけですが…

テレビはほぼdTV用になっていて、昔のようにテレビではゲームをしなくなりましたねぇ…

まあ、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータを予約しているので、11月10日になれば、テレビでゲームをするかもしれませんが…

「iBUFFALO USBゲームパッド 8ボタン スーパーファミコン風 グレー BSGP801GY」は、ヤフーショッピングが一番安かったです。



現在、送料無料で804円(税込み)で購入できます。

ヤフーショッピングってあんまり使わないのですが、楽天やAmazonで購入する前に一度値段をチェックしてみるのもいいかと思います。

今回の総額は3288円だったので、遊びとしてやるには面白いとは思います。

※現在、中古のXperia acro HDが1112円まで値下げされているので、総額2564円で楽しめます。

【私が買ったときの総額】中古のXperia acro HD(1836円)+セリアのMicroUSB変換コード(108円)+ダイソーのHDMIケーブル(432円商品)+ダイソーのHDMIからmirco HDMI変換アダプタ(108円)+iBUFFALO レトロ調USBゲームパッド 8ボタン グレー BSGP801GY(804円)=3288円

ただ、Xperia acro HDはかなりジャンク品が届く可能性がありますので、3000円ぐらい出してまともな中古を買ったほうがいいかもしれません。

Xperia acro HDの中古はAU版のほうが安く出回っていますので、Wi-fiだけで利用するなら、AU版でも充分です。



posted by ニート社長 at 09:36| Comment(0) | スマホ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: