2016年09月21日

漫画・死神監察官雷堂(しにがみかんさつかんらいどう)12巻(原作:渡辺獏人)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「死神監察官雷堂」(しにがみかんさつかんらいどう)は、原作:渡辺獏人による漫画作品で、「スーパージャンプ」(集英社)にて、2006年3月から2009年12月まで連載されていたコミック作品です。

「死神監察官雷堂」のストーリーとしては、「死神」と異名を持つ警視庁監察官・雷堂が正義への信念のもと、公の組織の不正を正すという設定です。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「スーパージャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

死神監察官雷堂 12巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「死神監察官雷堂」12巻のストーリーとしては、ニセ監察官集団『監弄同盟』の犯行は激化し、交錯する事件の裏に潜む、警察上層部の影が浮き彫りになるという展開を見せます。

難航する捜査の中、相棒・水沢が離脱し、事件が混乱を極める中、雷堂が選ぶ秘策とは一体?といった感じの最終巻となっています。

「死神監察官雷堂」は、1巻から12巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で34ページ(213ページ中)、12巻で30ページ(206ページ中)となっています。

※2016年10月4日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

死神監察官雷堂(しにがみかんさつかんらいどう)12巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

渡辺獏人の作品には、「人事課長鬼塚」「援護部長ウラマサ」「人事課長鬼塚特別編 ―若き日の鬼塚―」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:40| Comment(0) | 青年マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: