2016年09月07日

星ドラ、バージョンVer1.9.0にアップデート!Unity4からUnity5へ。非対応Android機種はQooApp経由の更新が便利

星のドラゴンクエスト(星ドラ)では、2016年9月8日(木)の午前1時〜8時の間にアプリ本体バージョンアップ準備のためのメンテナンスが行われ、アプリのバージョンが1.8.2から1.9.0にアップデートされます。

今回のバージョンアップの内容は以下の通りとなっています。

・「Unity4」から「Unity5」へのアップデート対応(NEONテクノロジー非搭載のCPUを搭載したスマホおよびタブレット端末が非対応になります。なお、Unity5への移行時に、データ形式の変更のため再度ダウンロードが必要となり、ゲームデータのダウンロードを行う際に、「全ダウンロード」または「最小ダウンロード」のどちらかを選択することができるようになります)

(参考:星のドラゴンクエストも、NVIDIA Tegra 2などCPUにNEONテクノロジー非搭載のAndroid機種が非対応に

・「ドラゴンクエストVイベント後編」の開催準備

・一部メタスラそうびの「錬金」を実装(対象そうび:メタスラダガー、メタスラのツメ、メタスラの弓、メタスラのかぶと、メタスラのよろい上、メタスラのよろい下、メタスラの盾)

・マルチプレイにおいて、「LINE」でパーティを募集することができる機能の実装(公式LINEスタンプとして、「カナヘイx星のドラゴンクエスト★動く喋る」も最近発売になりました)

・スタンプ画面の改修

・マルチプレイの出発準備画面の背景を「夏の海」から、通常の「酒場」の背景に変更

・不具合の修正

・その他機能改修

星のドラゴンクエストに正式対応しているAndroid端末の場合にはGoogle Playストアからアプリ本体をダウンロードできますので、問題はありませんが、正式に対応していない非対応のAndroidスマホにapkを直接インストールしている場合には、再度、直接apkをダウンロードする必要があります。

QooApp経由の更新だと、Android非対応機種でも星のドラゴンクエストのapkのアップデートを簡単にできますので、QooApp経由でダウンロードしたほうが今後のアプリ本体のアップデートのことも考えると楽でいいかと思います。

参考:QooApp経由だとAndroid非対応機種でも星のドラゴンクエストのapkのアップデートは簡単

参考:星のドラゴンクエストのapkをダウンロードしてAndroid非対応機種でプレイする方法

ただし、「Unity4」から「Unity5」への移行に伴い、NVIDIA Tegra 2など、CPUにNEONテクノロジー非搭載のAndroid機種は非対応になっていますので、apkをインストールできたとしても、NEONテクノロジー非搭載のAndroid機種では正常に動作しないと思います。

なお、公式ページに記載されていないAndroid機種でも「星のドラゴンクエスト」をインストールできるようになっていますので、QooApp経由でapkのアップデートをしなくても大丈夫になっているAndroid機種も増えているとは思いますが、公式ページに記載されていない非推奨端末については、動作の保証はしていないということなので、インストールはできても、ゲームのプレイに関して不具合が発生する可能性はあります。

【今回のバージョンアップ情報】

GooglePlay版 Ver1.8.2 → Ver1.9.0

iOS版(iPhone,iPad) Ver1.8.2 → Ver1.9.0
posted by ニート社長 at 15:44| Comment(0) | 星のドラゴンクエスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: