2016年06月20日

おそ松さんのへそくりウォーズ、「ニート・オブ・ザ・デッド」で周回するなら6面か10面か?

Android&iOS(iPhone)対応のスマホゲーム「おそ松さんのへそくりウォーズ〜ニートの攻防」で、2016年6月17日(金)から行われている新イベントクエスト「ニート・オブ・ザ・デッド」ですが、「何かの肉」1000個で1回イベントガチャを回すことができます。

「ニート・オブ・ザ・デッド」も今までのイベントクエスト同様、ステージは1面から10面までなので、周回するなら、どのステージがいいかを検証しておきます。

まず、何かの肉が600個と一番多く手に入る10面の「アイアムニート」ですが、クリアに2分以上かかりますので、時間に余裕がなければ、正直、周回するのはキツイです。

osomatu10men.jpg

なので、私は、1分以内にクリアでき、何かの肉が350個手に入る6面の「無職創世記」を周回しています。

osomatu6men.jpg

ただ、6面の「無職創世記」は1分を切るのはギリギリなので、1分を切れない場合にはコインの獲得量もありますし、5面の「職無しのえじき」を周回してもいいかと思います。

私の場合、6面の「無職創世記」をプレイする際は、最初にAPのレベルを1上げて、あとは「十四松:つなぎ」(★3、レベル26)と「チョロ松:銭湯」(★3、レベル23)を交互に出撃させ、俺達のメガニート砲を撃つというパターンで50秒台でクリアできています。

カラ松とかを出すとクリアに時間がかかってしまいますので、1分を切るつもりなら、足が速いキャラクターだけで突っ込んだほうがいいかと思います。

新イベント「ニート・オブ・ザ・デッド」の開催期間は2016年6月17日(金)〜6月28日(火)15時までと、まだまだ時間がありますので、たっぷり周回して、イベントガチャを回してみてください。
posted by ニート社長 at 09:06| Comment(0) | おそ松さんのへそくりウォーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: