2016年05月31日

漫画・バンクーバー朝日軍(作画:原秀則、原作:テッド・Y・フルモト)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「バンクーバー朝日軍」は、作画:原秀則(はらひでのり)、原作:テッド・Y・フルモトによる漫画作品で、「ビッグコミックスペリオール」(小学館)にて、2012年15号から2014年24号まで連載されていたコミック作品です。

「バンクーバー朝日軍」のストーリーとしては、今から100年前、海を渡り、差別と貧困に喘いだ日系人に、希望と誇りをもたらし、カナダ最強といわれるまでになったサムライ野球チーム「バンクーバー朝日軍」のセミドキュメンタリー漫画です。

フェアプレーに徹し、白人からも熱狂的に迎えられ、太平洋戦争によって強制的に解散させられた「バンクーバー朝日軍」の悲しき軌跡を追ったコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミックスペリオール」レーベルから発売されています。

バンクーバー朝日軍を読む

「バンクーバー朝日軍」5巻のストーリーとしては、日系人チームとして最強の座にのぼりつめ、ついに白人チーム、しかも白人野球リーグの強豪チームと対戦することになるという展開を見せます。

「バンクーバー朝日軍」は、1巻から5巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で13ページ(215ページ中)、5巻で13ページ(281ページ中)となっています。

※2016年6月13日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

原秀則の作品には、「やったろうじゃん!!」「冬物語」「ジャストミート」「青空」「ほしのふるまち」「SOMEDAY」「さよなら三角」「いつでも夢を」「フリーキック!」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175623596

この記事へのトラックバック