2016年05月23日

漫画・会長 島耕作(原作:弘兼憲史)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「会長 島耕作」は、原作:弘兼憲史(ひろかねけんし)による漫画作品で、『週刊モーニング』(講談社)にて、2013年No.39号から連載されているコミック作品です。

「会長 島耕作」のストーリーとしては、会長に就任した島耕作は、業界への利益誘導を目的とする経済連から距離を置き、個人加盟で国益のために活動する経済交友会を中心に「財界活動」を行うことにしたという設定です。

島が尽力するのは、日本の「農業問題」で、食糧自給率と国内の雇用を確保するため、新たな農業モデルの確立を決意するという展開を見せるコミック作品となってます。

コミックスは、出版社「講談社」の「モーニング」レーベルから発売されています。

会長 島耕作

「会長 島耕作」6巻のストーリーとしては、地下の帝王・曽烈生が仕掛けたトラップに対し、島は手を打ち、次いで、食料をテーマにした万博の視察へミラノに降り立つという展開を見せます。

「会長 島耕作」は、1巻から6巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(186ページ中)、6巻で13ページ(164ページ中)となっています。

会長 島耕作を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

弘兼憲史の作品には、「課長島耕作」「部長島耕作」「黄昏流星群」「社長島耕作」「加治隆介の議」「人間交差点(ヒューマンスクランブル)」「取締役島耕作」「ハロー張りネズミ」「常務島耕作」「専務島耕作」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175623420

この記事へのトラックバック