2016年04月11日

AbemaTV(×AmebaTV)をAndroidスマホとクロームキャストでテレビに出力してみた!

本日2016年4月11日(月)から、無料のインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマTV)」が本格開局しましたね。

※Ameba(アメーバ)ブログなどで有名な「サイバーエージェント」と、テレビ朝日の共同事業ですが、AmebaTV(アメーバTV)ではなく、AbemaTV(アベマTV)です。

私はプレオープンの昨日からAndroid版をダウンロードして使っており、昨日は、アニメ番組は「アニメ24チャンネル」しか選択できませんでしたが、今朝は「深夜アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」も視聴できるようになっています。

まあ、「アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」はお昼の12時からの放送で、朝やっているのは、「家族アニメチャンネル」だけですが…

初日の今日に限っては、24時間やっているアニメ番組は、「アニメ24チャンネル」ではなく、「家族アニメチャンネル」のようです。

明日の番組表を見ると、「アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」の4チャンネル全てで24時間アニメをやっているので、今日のお昼12時から正式オープンってことでしょうね。

ちなみに、「アニメ24チャンネル」では、午前11時58分から12時まで、「おしえて アベマくん #1」というタイトルで、開局記念の自己紹介シリーズのアニメが放送されます。

AbemaTVの視聴環境は、PC(ブラウザ)、スマホ・タブレット(Google Play / App Store)ですが、Androidスマホとクロームキャストがあれば、テレビでも見ることができます。

AbemaTVのアプリはクロームキャストには正式対応していませんが、Android OS 4.4.2以上だと、Androidの画面や音声をテレビにキャストできますので、非対応アプリでもテレビに出力できます。

参考:Chromecast非対応アプリでもAndroidの画面や音声をテレビにキャストする方法

実際、Androidスマホとクロームキャストを使って、AbemaTVをテレビに映し出してみましたが、一応、視聴に耐えうる画質でした。

フルHDで配信している他の有料動画配信サービスなどと比べると画質はよくないですが、無料ですし、高画質を望むのは無理があると思います。

Android 4.4.2以上の端末を持っていれば、AbemaTVのような非対応アプリでもテレビに出力できますので、クロームキャストはすごく便利ですが、新品のAndroidスマホは安いものでも1万円ぐらいはしますし、クロームキャストも5000円ぐらいはしますので、安くても1万5000円ぐらいは費用がかかってしまいます。

なので、Androidスマホもクロームキャストも持っていない場合には、1万円ぐらいで購入できるスティックPCが便利かなと思います。

なお、AbemaTVはCS放送と同じような感じなので、時間に余裕がない場合には、好きな時間に好きなアニメを見ることができる動画配信サービスを利用したほうがいいかと思います。

posted by ニート社長 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175622781

この記事へのトラックバック