2015年05月28日

音楽配信アプリ「AWA(アワ)Music」解約方法でクレーム殺到!トライアル期間終了後は自動的にフリープラン移行

サイバーエージェントとエイベックス・デジタルが合弁で設立したAWA(アワ)株式会社による音楽配信アプリ「AWA Music」ですが、解約方法を巡ってクレームが殺到し、「詐欺アプリだ!」といった感じで、Google Playストアのコメント欄が荒れています。

f:id:neet01:20150528144842p:image

https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool

あまりに退会方法に関するクレームが多いせいか、運営元のAWA株式会社から、各コメントに対して、以下のような回答が書き込まれています。

***以下、AWA株式会社からのコメントの抜粋*****

設定のPLANでPremiumにチェックがついておりますが、トライアル期間中ですので課金されることはございません。

また、トライアル期間終了後は自動的にフリープランに移行されますので、こちらも同意なく課金が発生することはありません。

この度は誤解を招いてしまう表記となっており、申し訳ございません。

****************************

これを読む限り、3ヶ月間の無料トライアル期間が過ぎても、勝手に課金されることはないということですので、安心してインストールしてもいいかと思います。

私もインストールして起動してみたのですが、「Start」ボタンをタップして始めようとしても、アプリが強制終了して、始めることができませんでした。

一応、データを削除したり、再インストールもやってみたのですが、やはり、「Start」ボタンをタップしたあとにエラーが出たりして、強制終了してしまいます。

Androidは色んな機種がありますので、何らかの不具合だとは思いますが、3ヶ月間の無料トライアルキャンペーンを行っているうちに、修正してもらいたいものです。

私はスマホのほかにもタブレットも持っていますが、タブレットやPCには順次対応ということですので、とりあえず、今回はアンインストールして、次回のアップデートを待ちたいと思います。

ってか、これって、一度インストールしたら、その時点から90日ということになるんでしょうかね?

「Start」ボタンは押したものの、強制終了しているので、開始日としてカウントされているのかどうかは微妙ですが…

AWAはエイベックス・デジタルとサイバーエージェントとが合弁会社ですが、レコードレーベルはエイベックスだけでなく、たくさんのレーベルが参加しています。

参加レーベルは以下の通りです。

・エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社
・株式会社KADOKAWA
・クリムゾンテクノロジー株式会社
・株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
・株式会社スペースシャワーネットワーク
・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
・株式会社テイチクエンタテインメント
・株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
・株式会社ドリーミュージック
・日本クラウン株式会社
・日本コロムビア株式会社
・株式会社バップ
・株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
・株式会社ポニーキャニオン
・株式会社ミュージックマイン
・ユニバーサル ミュージック合同会社
・株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

【参加プロダクション】

・株式会社 OORONG-SHA
・株式会社AKS
・株式会社テレビ朝日ミュージック
・株式会社日音
・株式会社 FROG

また、サービス開始時の楽曲は100万曲ということですが、2015年末までに500万曲、2016年末までに1000万曲の楽曲を提供する予定だということです。

posted by ニート社長 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンペーン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175620643

この記事へのトラックバック