2015年05月26日

LINEスタンプのプレゼントアプリ「すたんぽ」と「タダプレ」の比較 - Android用

有料のLINEスタンプ(クリエイターズスタンプ含む)を無料でゲットできるAndroid用アプリの「すたんぽ」と「タダプレ」を比較したいと思います。

基本的に、どちらもシステムは同じポイントサイトアプリで、無料ゲームをインストールしたり、企業サイトの無料会員に登録したりすることで、ポイントがたまります。

無料ゲームをインストールしたり、無料会員に登録したりするだけで、どうしてポイントがたまるのかというと、ポイントサイト側が広告主からお金をもらっているからです。

たとえば、無料ゲームをインストールしたら50円もらえるという広告案件であれば、ユーザーに30円還元しても、ポイントサイト側は20円儲かるという仕組みです。

こういったお小遣い稼ぎのポイントサイトアプリは他にもたくさんありますのが、その換金方法がVプリカだったり、WebMoneyだったりと、少々手続きが面倒なところが多いです。

そんな中、「すたんぽ」と「タダプレ」は、たまったポイントで好きなLINEスタンプに交換できますので、LINEスタンプが欲しいだけの場合には、これらのアプリはすごく便利です。

■タダプレ(招待コード:MkTysU)※招待コード入力で50ポイント

Android用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.StampPre1&hl=ja

iPhone用:http://sp.get-pre.com/

■すたんぽ(追記:サービス終了)

では、LINEスタンプのプレゼントアプリ「すたんぽ」と「タダプレ」のどちらがいいのかを比較したいと思います。

まず、LINEスタンプとの交換レートですが、「すたんぽ」は、クリエイターズスタンプが50ポイント、公式スタンプが100ポイントとなっており、LINEコインと同じレートが採用されています。

f:id:neet01:20150526162929j:image

一方、「タダプレ」のほうは、クリエイターズスタンプが300ポイント、公式スタンプが400ポイントとなっており、クリエイターズスタンプと交換する場合には、かなり損な印象を受けます。

f:id:neet01:20150526162930j:image

また、「すたんぽ」と「タダプレ」の交換レートを比較した場合、クリエイターズスタンプに関しては6倍(300÷50)、公式スタンプに関しては4倍(400÷100)の差がありますので、無料ゲームをインストールしてもらえるポイントなどに、4倍〜6倍の差がなければ、「すたんぽ」のほうが得ということになります。

こういったポイントサイトアプリの場合、大体、同じ時期に同じような広告案件が出ていますので、それをちょっと比較したいと思います。

まず、無料ゲームの「ライバル・キングダム」ですが、「すたんぽ」が20pt、「タダプレ」が50ptなので、2.5倍の差です。

f:id:neet01:20150526162931j:image
f:id:neet01:20150526162932j:image

次に、「通話料いきなり半額のfreetel」の場合には、「すたんぽ」が20pt、「タダプレ」が50ptなので、こちらも2.5倍の差です。

f:id:neet01:20150526162934j:image

また、無料ゲームの「パズル対戦バトブレ」の場合には、「すたんぽ」が18pt、「タダプレ」が44ptなので、2.44倍の差です。

f:id:neet01:20150526162933j:image

そして、15ステージクリアで成果となる無料ゲームの「デリバリープラネット」の場合には、「すたんぽ」が36pt、「タダプレ」が126ポイントなので、3.5倍の差となっています。

他にも同じ案件はたくさんありますが、「すたんぽ」は他のポイントサイトアプリに比べても圧倒的に還元率がいいので、LINEスタンプに交換するのが目的の場合には、「すたんぽ」を使うのが一番いいかと思います。

LINEスタンプを買ったことがある人は分かると思いますが、LINEの50コインは120円なので、「すたんぽ」で200ポイントためると、480円相当ということになり、クリエイターズスタンプ4個と交換することができます。

ちなみに私は、「すたんぽ」を使って、5月だけで12個のクリエイターズスタンプと交換しました。

f:id:neet01:20150526162928j:image

基本的に、無料ゲームの案件しかしていないので、かなり効率はいいかと思います。

「すたんぽ」は、「無料アプリインストール」の項目ではなく、「その他」のところにも、無料ゲーム案件がありますので、「その他」もチェックしてみるのもいいかと思います。

その他の案件に入っている無料ゲームには、ミリオンアーサーエクスタシス(決戦に参加で成果)や、Game of War - Fire Age(拠点をレベル6にアップグレードで成果)といった、インストール後の起動だけでは成果にならない案件が入っているような感じです。

こういったインストール後の起動だけでは成果にならない案件は、結構面倒ですが、その分、ポイントも高くなっていますので、ゲームが好きな場合にはやってみるのもいいかと思います。

「デリバリープラネット」で15ステージをクリアするのは結構難しいですし、「Game of War - Fire Age」で拠点をレベル6にアップグレードするのもちょっと大変ですが、「ミリオンアーサーエクスタシス」に関しては、決戦に参加するのはそんなに難しくはないかと思います。

まあ、「デリバリープラネット」、「Game of War - Fire Age」、「ミリオンアーサーエクスタシス」に関しては、苦労してもなんとかポイントはゲットできるとは思いますが、Facebookの無料ゲーム案件である「スネークボンバーム」、「テトリス」、「フラッピーフィッシュ」については、クリアして成果なので、かなり難しいと思います。

テトリスなんて簡単じゃないの?って思うかもしれませんが、スマホでの操作性が微妙で、ブロックが落ちてくる速度も結構速いので、ファミコンとかと違って、操作はかなり難しいと思います。

フラッピーフィッシュは操作自体は簡単なのですが、当たり判定が微妙というか、結構、すぐに死にます(笑)

一番クリアできそうなのが、スネークボンバームですが、こっちは制限時間が結構短いので、クリアするには運も必要かなと思います。

Facebookの無料ゲームについては、操作性がよければ、クリアもできるんでしょうけど、操作性が著しく悪いので、クリアしてポイントをゲットするのは結構厳しいかと思います。

Facebookの無料ゲームについてはともかく、LINEスタンプのプレゼントアプリについては、「すたんぽ」を使うのがいいかと思います。

posted by ニート社長 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEスタンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175620642

この記事へのトラックバック