2019年02月23日

漫画・黒焔の戦乙女(くろほむらのヴァルキリー)(原作:梶沖たくま)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「黒焔の戦乙女」(くろほむらのヴァルキリー)は、原作:梶沖たくま(かじおきたくま)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「KADOKAWA」の「MFコミックス アライブシリーズ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「黒焔の戦乙女」のストーリーとしては、私立隈本学園では黒い焔を操る少女たちが日々戦い、己を高めており、曽祖父の手紙に従い、高等部に転入することになった主人公・鈴太郎だが、初日から彼は、少女たちの戦いに巻き込まれ、学園の地下深くに落とされてしまうという設定です。

そして、光を求めさまよう鈴太郎が、暗闇で手にしたものとは…といった展開を見せるコミック作品となっています。

黒焔の戦乙女
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「黒焔の戦乙女」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で45ページ(185ページ中)となっています。

黒焔の戦乙女を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

MFコミックス アライブシリーズの作品には、「緋弾のアリア」「魔技科の剣士と召喚魔王」「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)」「変態王子と笑わない猫。」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:50| Comment(0) | 少年マンガ

FXの無料ソフトMT4のPC動作環境は低スペックでもいいが、ゲーミングノートPCにすると安心!

MetaTrader4(メタトレーダー4)は、FX(外国為替証拠金取引)のために設計された無料の取引プラットフォームで、多くのFX教材で利用されています。

で、このMetaTrader4(以下MT4)の動作環境ですが、以外にも低スペックのパソコンでも動作可能で、CPUは1GHz以上、メモリは1GB以上と、何年も前のパソコンでも動作はします。

ただし、これは動作環境であり、推奨スペックとしては、CPU:2GHz以上、メモリ:2GB以上ぐらいです。

まあ、今時メモリ2GBのパソコンを探すほうが難しいですし、CPUもシングルコアのものなんてないので、昔の2GHzのCPUよりは今のマルチコアの1.8GHzのCPUのほうが遥かに速いです。

というか、最近はCPUのヘルツ数よりコア数のほうが重要といった感じになっています。

なので、マルチコアであれば、CPUが2GHz未満でも充分速いと思います。

ちなみに、MT4を使った人気FX教材の推奨PCスペックは以下の通りです。

イサム・デルタFX … CPU 1.8GHz以上、メモリ容量512MB以上、OS:Windows Vista、Windows7、Windows8、Windows10、メタトレーダー4 build 600以上

ゲイスキャFX … CPU:3.0GHz以上、メモリ容量8GB以上、OS:Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10(64bit含む)、プラットフォーム:MetaTrader 4 build 1090

プロフェッショナル・トリガーFX - プロトリFX - … CPU:1.8GHz以上、メモリ容量4GB以上、Windows7、Windows8、Windows8.1、windows10 (64bit)、MT4 build 950以上

1秒スキャルFX … CPU:2.0GHz以上、メモリ容量4GB以上、Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10(64bit含む)、MT4 build 1090以上

さて、MT4が低スペックのパソコンで動作するといっても、自動売買などで長時間使用するとなると、格安のノートパソコンではちょっと不安です。

まあ、自動売買をするなら、自宅のPCより、仮想専用サーバーのVPS(Virtual Private Server)を利用したほうが安心かもしれませんが、VPSは月額利用料金が高いので、本格的にFX取引をする以外は割高かなって感じです。

そこで、自宅のPCにMT4をインストールして使う場合には、今流行のゲーミングノートPCなんかがオススメということになっていきます。

なんといっても、ゲーミングノートPCはゲームをするために設計されたノートパソコンなので、高スペックです。

もちろん、ノートPCなので、デスクトップのゲーミングPCよりはスペックが劣り、最新のゲームをするなら、2,3年で買い換えないとスペックが追いつかなくなりますが、元々がハイスペックなので、FX取引で使うならしばらくは現役で使えると思います。



ゲーミングノートPCということで、普通に最新のPCゲームもできますし、FXの取引をしない日曜日なんかにはオンラインゲームを楽しむのもいいかと思います。
posted by ニート社長 at 15:20| Comment(0) | 雑記

スパクロ、高難度クエスト「自由を我が手に Ω級」EXをSランククリア!フレンドのグレートゼオライマー+超型+ネオグラ

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2019年2月22日(金)16時から、VSバトルイベント「自由を我が手に」が開催されています。

今回のVSバトルイベントには、高難度クエスト「自由を我が手に Ω級」EXが用意されており、初回クリア報酬として、降臨チップ5000枚がもらえます。

また、初回Sランク報酬がΩクリスタル10個なので、是非、Sランクでクリアしておきたいところです。

Sランクのクリア条件は、「味方を1体も撃破されずに勝利しろ!」「必殺スキルを1回発動して勝利しろ!」「精神スキルを1回発動して勝利しろ!」で、「味方を1体も撃破されずに勝利しろ!」という条件が結構難しいです。

とりあえず、壁になるグレートゼオライマーを借りて、蜃気楼とダイミダラー超型・孝一でクリアはできたものの、途中で蜃気楼が墜ちるので、Aランククリアになりました。

今回はSランクは厳しいかなとも思ったのですが、蜃気楼の代わりにネオ・グランゾンを入れて何回かやってみたら、なんとかクリアできました。

ex-srank-clear.png

ということで、Sランククリアしたときの編成を紹介しておきます。

ex-srank-hensei.png

空 | 空 | 空

(F)B・グレートゼオライマー | (L)拳・ダイミダラー超型・孝一 | 空

空 | F・ネオ・グランゾン | 空

戦艦:トゥアハー・デ・ダナンΩ(命中率30%アップ、回避率40%アップ、行動400アップ)


戦略としては、まず、グレートゼオライマーが回ってきたら、必殺を使って、前衛ファイターのHPを大幅に削り、敵全体を浪費化状態にさせます。

浪費化状態にさせることで、敵ブラスターの必殺回数が減ります。

あとは、ダイミダラー超型の必殺で敵を殲滅していくわけですが、左下のブラスター以外は命中率が高いので、左下のブラスターより、左上のブラスターを先に倒すようにしましょう。

倒す順番としては、前衛ファイターまたは前衛ブラスター ⇒ 後衛上ブラスター ⇒ 後衛下ブラスター ⇒ 前衛中央ディフェンダーといった感じです。

正直、ブラスターの全体必殺でHPが削られていくので、かなりキツイです。

今回の「自由を我が手にΩ級EX」は、制覇(VS)31(EX-1B)あたりに実装されそうでちょっと怖いですね。

まあ、制覇(VS)31(EX-1B)あたりに実装されても、今回のようにコスト18ということはないでしょうが…

ちなみに、超型とネオ・グランゾンの詳細は以下の通りです。

■ダイミダラー超型・孝一 … 精神(煩悩)、Pアビリティ(命中アップL20、底力L10、妙技L1、ヒートアップL2)、Vパーツ(ロクショウセット★×5)

■ネオ・グランゾン … 精神(再動)、Pアビリティ(HPアップL15、命中アップL19、インファイトL17、3連攻撃L2)、Vパーツ(クリティカル×3、アーマー×2)
posted by ニート社長 at 09:36| Comment(2) | スーパーロボット大戦X-Ω

高橋幸慈の漫画「超格闘伝説あした輝け!!」全巻(1巻〜6巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

高橋幸慈の漫画「超格闘伝説あした輝け!!」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜6巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「超格闘伝説あした輝け!!」を紹介しておきます。

「超格闘伝説あした輝け!!」は、原作:高橋幸慈(たかはしこうじ)による漫画作品で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、1996年24号から1997年45号まで連載されていたコミック作品です。

電子コミックスは、出版社「A-WAGON」から発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「超格闘伝説あした輝け!!」のストーリーとしては、幼い頃から不幸の連続で人生を諦めていた立花美咲は通っている御茶の台第十中学校で、執拗ないじめを受けており、空手部に所属しているツッパリの鬼道真紀が救ってくれるものの、事態は更に深刻になるという設定です。

「超格闘伝説あした輝け!!」は6巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「超格闘伝説あした輝け!!」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻400円(税抜)なので、6巻まで購入すると、2400円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、広告を表示させる代わりに電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、月額500円のブック放題のほうが圧倒的に作品数は多いです。

全巻無料アプリやブック放題に読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:26| Comment(0) | 少年マンガ