2019年02月19日

青星早奈の漫画「KOIの病は治らない!」全巻(1巻〜8巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

青星早奈の漫画「KOIの病は治らない!」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜8巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「KOIの病は治らない!」を紹介しておきます。

「KOIの病は治らない!」は、原作:青星早奈(あおほしさな)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「ソルマーレ編集部」から発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「KOIの病は治らない!」のストーリーとしては、恋愛結婚のパパとママはいつも幸せそうだったから私もいつか運命の人に出会いたいと、そう恋に恋する幸(さち)は、毎日誰かを好きになっており、失恋しても失恋してもその辛さを感じるより先に次の恋に走る、そんな女の子だったという設定です。

そうして何人目かの恋をした時、城ケ崎と出会い、「KOIは病気だぞ?」と彼は恋の病を本当に病気だと思い、その特効薬を研究している変な男子で、本当の恋を知らない二人が薬の開発をしながら自分のキモチと向き合っていくという展開を見せます。

「KOIの病は治らない!」は8巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「KOIの病は治らない!」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻100円〜150円(税抜)なので、8巻まで購入すると、900円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、広告を表示させる代わりに電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、月額500円のブック放題のほうが圧倒的に作品数は多いです。

全巻無料アプリやブック放題に読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:18| Comment(0) | 少女マンガ

漫画・リビドーズ(Libidors)(原作:笠原真樹)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「リビドーズ(Libidors)」は、原作:笠原真樹(かさはらまさき)による漫画作品で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2018年48号から連載されているコミック作品です。

「リビドーズ(Libidors)」のストーリーとしては、周囲から脇役と呼ばれ、目立つ所もない高2の脇谷イサムは、密かに思いを寄せる幼馴染の初瀬に高校で再会したが、話かけることさえ出来ずにいて、更に、熱を入れる陸上でも、うだつが上がらず、バイトに明け暮れる日々を過ごしていたという設定です。

そして、溜り続けるストレスと、持て余す際限なき性欲に悶々と過ごす中、日常が激変する事になるといった展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「週刊ヤングジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

リビドーズ(Libidors)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「リビドーズ(Libidors)」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で62ページ(231ページ中)となっています。

リビドーズ(Libidors)を読む

※2019年3月4日までの期間限定で、試し読み増量として、1巻を113ページまで無料で読むことができます。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

笠原真樹の作品には、「群青戦記 グンジョーセンキ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:13| Comment(0) | 青年マンガ

山本巳未の漫画「名前も呼ばないあのひとと」全巻(1巻〜5巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

山本巳未の漫画「名前も呼ばないあのひとと」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜5巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「名前も呼ばないあのひとと」を紹介しておきます。

「名前も呼ばないあのひとと」は、原作:山本巳未による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「グループ・ゼロ」から発売されており、カテゴリは、「女性マンガ」に分類されています。

「名前も呼ばないあのひとと」のストーリーとしては、あれは5年前、大学時代の親友の結婚式でのこと、私は沢山いる彼女の友人達の中から自分が選ばれて招待されたことが嬉しく、自分は特別なんだと思っていたが、彼女の思惑は別にあり、それは私が通された円卓のメンバーによって明らかとなるという設定です。

初対面同士4人のその円卓は、私以外皆、新郎新婦の元カレ・元カノ(&セフレ)であり、私は、彼女からは自分の男を誘惑する疎ましい存在だと思われていたというオチで、それが縁で以来5年間、その円卓のメンバーとは友情を育んできたものの、最早この4人で何かあるとは思ってもいなかったのだけど…といった展開を見せます。

「名前も呼ばないあのひとと」は5巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「名前も呼ばないあのひとと」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻100円(税抜)なので、5巻まで購入すると、500円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、広告を表示させる代わりに電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、月額500円のブック放題のほうが圧倒的に作品数は多いです。

全巻無料アプリやブック放題に読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:30| Comment(0) | 少女マンガ

漫画・殺人無罪(さつじんむざい)(原作:熊谷純、作画:上田宏)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「殺人無罪」(さつじんむざい)は、原作:熊谷純(くまがいじゅん)、作画:上田宏(うえだひろし)による漫画作品で、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載されているコミック作品です。

「殺人無罪」のストーリーとしては、20歳にして史上二番目の若さで司法試験を合格し、全ての依頼で無罪を勝ち取る無敗の弁護士・聖沢ウタが、法曹界の異端と言われる所以、それは殺人を犯した被告人を無罪にしてしまうことにあったという設定です。

謎多き女弁護士の過去には何が? 彼女の真の目的は!?

真実殺しの劇場型法廷ストーリーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「週刊ヤングジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

殺人無罪
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「殺人無罪」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で62ページ(219ページ中)となっています。

殺人無罪を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

熊谷純の作品には、「スカアレッド」「懲役マイナス」「ツギハギ運命翅(バタフライ)」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、上田宏の作品には、「フルメタル・パニック!シグマ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:29| Comment(0) | 青年マンガ

eBookJapan、重要なお知らせ:アクセス集中によるブラウザリーダーでの読書がしづらい状況になっております

2019年2月19日の午前9時現在、ブラウザで「eBookJapan」にアクセスすると、重要なお知らせとして、「アクセス集中によるブラウザリーダーでの読書がしづらい状況になっております。申し訳ございません。」と表示されます。

ebookjapan-access.jpg

PCでアクセスしても、スマホでアクセスしても、この重要なお知らせは出ます。

詳細を読むと、2019年2月19日の日付で、「アクセス集中によるブラウザリーダーの不具合につきまして」というタイトルで、「ただいま、サイトのアクセス集中により、ブラウザリーダーでの読書がしづらい状況になっております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ちください。」と掲載されており、購入済みの書籍や、一部の無料まんがは、iOS/AndroidのスマートフォンアプリならびにWindowsアプリで楽しみことができるとアナウンスされています。

スマホやタブレットの場合には、ブラウザではなく、アプリで電子書籍を読んでいる人も多いとは思いますが、PCの場合には、アプリで読んでいる人はそうはいないのではないかと思います。

まあ、そのうち改善すると思いますが、すぐに電子書籍を読みたい場合には、ブラウザではなく、アプリを利用するようにしましょう。

eBookJapanは、ヤフーグループの電子書籍販売サイトで、Yahoo!ブックストアが終了し、eBookJapanに統合されるので、アクセスが集中するようになっているのかもしれませんね。

参考:Yahoo!ブックストアが終了し、eBookJapanへ統合へ!月額セットの提供は終了
posted by ニート社長 at 09:32| Comment(0) | ニュース

週刊ポスト2019年3月1日号(七菜乃ヌード&吉沢明歩ヘアヌード、袋とじ:河合奈保子デジタル写真集)無料で立ち読み電子書籍

「週刊ポスト2019年3月1日号(2月19日発売)」は、週刊ポスト編集部によるニュース週刊誌で、電子書籍は、出版社「小学館」の「週刊ポスト」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊ポスト2019年3月1日号(2月19日発売)」は、時代を先取りするビジネスマンの情報参謀時代を切り取るスクープや、政治・経済・事件・芸能・スポーツ・健康・教育・金儲けなどの新鮮な情報を提供しているニュース週刊誌です。

注目の記事は、「妻の受給額アップ大作戦を公開!得する夫婦の年金」「働きながら年金をもらう人vs年金だけで暮らす人」「親のトリセツ取扱説明書、相続・認知症対策・実家の処分・老人ホーム入居・介護・葬儀・墓…この手続きを押さえておけば、家族の困り事がこんなにスムーズに!」「男も女も幸せになれる大江戸・性愛四十八手、実践編」「NHK組織大改編で職員72名が提出した反論意見書スクープ入手」「原辰徳が明かした指揮官としての決断、内海と長野は29番目の選手でした」「テレ朝退社、小川彩佳アナがTBS・NEWS23に!?脱局女子アナたちの椅子取りゲーム」などです。

また、グラビアには、「なをん。吉沢明歩、お別れする前に。ヘアヌード」「七菜乃、富士山のように美しいヌード」「私たち二足のわらじグラドルです!」「大江戸性愛四十八手、解説動画編」などが掲載されており、袋とじとして、「河合奈保子デジタル写真集PHOTO BOOK全集」が収録されています。

注目のグラビアは、「七菜乃、富士山のように美しいヌード」や「なをん。吉沢明歩、お別れする前に。ヘアヌード」ですね。

七菜乃(なななの)さんって誰って感じですが、女体愛好家の特殊モデルさんで、ヌードで活躍している女性ですね。

また、西田幸樹の「なをん。」シリーズに登場の吉沢明歩(よしざわあきほ)さんは、2002年にデビューしたAV女優さんで、2019年3月末をもってAV女優を卒業すること発表しています。

吉沢明歩さんの公称サイズは、2010年時点で、身長161センチ、バスト86センチ(Eカップ)、ウェスト58センチ、ヒップ86センチとなっています。

西田幸樹の「なをん。」(now on)シリーズといえば、「義姉、早紀さん」や「謎の異邦人ジヨン」のヘアヌード写真などもあり、すごく見ごたえのあるシリーズです。

あと、河合奈保子さんのファンなら、袋とじの「河合奈保子デジタル写真集PHOTO BOOK全集」も注目ですよ。

「週刊ポスト2019年3月1日号(2月19日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、11ページ(152ページ中)となっています。

週刊ポスト2019年3月1日号(2月19日発売)を読む

※無料のサンプル画像でも吉沢明歩さんのヘアヌードを見ることができます。

※週刊誌ということで、2019年5月17日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊ポスト編集部の作品には、「新版・週刊ポストは大相撲八百長をこう報じてきた(小学館101新書) 」「100万人組織、日本大学の解剖」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:06| Comment(0) | 雑誌