2019年01月11日

曽田正人&瑞木奏加の漫画「テンプリズム」全巻(1巻〜12巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

曽田正人&瑞木奏加の漫画「テンプリズム」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜12巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「テンプリズム」を紹介しておきます。

「テンプリズム」は、著者:曽田正人(そだまさひと)、原案:瑞木奏加による漫画作品で、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2014年25号から2015年8号まで連載されたのち、『コミック小学館ブックス』にて移籍して、2017年1月30日まで連載されていたコミック作品です。

電子コミックスは、出版社「コルク」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

『シャカリキ!』『め組の大吾』『昴』『capeta』の曽田正人が挑む、初のファンタジー漫画です。

「テンプリズム」のストーリーとしては、謎の技術を手に入れ、勢力拡大を図る「骨の国」に対し、旧カラン王国の王子ツナシは、伝説に謳われた「光の剣士」としての覚醒を果たし、骨の国打倒の旅に出るという設定です。

圧倒的戦闘力で襲いかかる機械兵団を前にツナシは…といった展開を見せるコミック作品となっています。

「テンプリズム」は12巻までありますが、「ブック放題」では、2019年3月31日までの期間限定で、全巻が読み放題となっています。

期間限定で読み放題になっている作品は、また読み放題になる可能性がありますので、月が替わったらまたチェックしてみてください。

「テンプリズム」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻552円〜593円(税抜)なので、12巻まで購入すると、6665円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、広告を表示させる代わりに電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、月額500円のブック放題のほうが圧倒的に作品数は多いです。

全巻無料アプリやブック放題に読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:02| Comment(0) | 青年マンガ

漫画・プリンセスメゾン 6巻(最終回の完結巻)(原作:池辺葵)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「プリンセスメゾン」は、原作:池辺葵(いけべあおい)による漫画作品で、『やわらかスピリッツ』(小学館)にて連載されていたコミック作品です。

テレビドラマ化もされ、2016年10月25日から12月13日まで、NHK BSプレミアムのプレミアムよるドラマ枠にて放送されました。

「プリンセスメゾン」のストーリーとしては、2015年、日本では、女性がひとりで家を買うことは、無謀なのか、堅実なのか…年収200万ちょっとの独身女性・沼越さんが、オリンピックを控えた東京で、理想の家を求めて歩くという設定です。

大人気の、共感度100%の家さがしストーリーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミックスピリッツ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「プリンセスメゾン」6巻のストーリーとしては、主人公・沼ちゃんを始めとして、要さん、亜久津さん、伊達さん…みんなの人生が交差し、またその先へと続いていきます。

年収250万円の独身女性の住宅漫画が遂に最終回を迎える完結巻となっています。

「プリンセスメゾン」は、1巻から6巻(最終回の完結巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は3巻で11ページ(210ページ中)、6巻で11ページ(219ページ中)となっています。

プリンセスメゾン 6巻を読む

※2019年1月24日までの期間限定で、1巻と2巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

池辺葵の作品には、「繕い裁つ人」「サウダーデ」「ねぇ、ママ」「どぶがわ」「雑草たちよ 大志を抱け」「かごめかごめ」「ひにひに つらら プチキス」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:01| Comment(0) | 青年マンガ

大島やすいち&小林一人の漫画「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」全巻(1巻〜4巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

大島やすいち&小林一人の漫画「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜4巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」を紹介しておきます。

「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」は、作画:大島やすいち(おおしまやすいち)、原作:小林一人(こばやしかずと)による漫画作品で、「ゴルフトゥデイ」(日本ヴォーグ社)にて、1994年から1996年まで連載されていたコミック作品です。

電子コミックスは、出版社「グループ・ゼロ」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」のストーリーとしては、滝本亘太は学生時代は全国大会でも活躍したアマチュアゴルファーだったが、大学卒業後は広告代理店「日本プランニング社」に就職し、営業マンとして仕事に励んでいたという設定です。

そして、業界2位の酒造会社「コスモ酒造」へのプレゼンで、トップ・ゴルファー木村義一の起用を提案した滝本は、相手方の宣伝部長・野崎に木村プロを紹介するべく接待ゴルフのラウンドを組むが、そこで滝本は木村から「ゴルフはあるがままの状態からボールを打つスポーツ」であり、それに徹せないお前のゴルフへの愛は「浅い」と言われてしまい、何気ない木村の一言がやけに滝本の心に残り、そんな時、会社でトラブルが起きるといった展開を見せます。

東大ゴルフ部出身で大手広告代理店での勤務経験もある「ゴルフトゥデイ」編集長の小林一人と、「バツ&テリー」で一世を風靡しゴルフ漫画も数多く手がけた大島やすいちのコンビが放つ大型ゴルフロマンもののコミック作品となっています。

「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」は4巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「あるがまま-ボビーと呼ばれた男-」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻400円(税抜)なので、4巻まで購入すると、1600円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、広告を表示させる代わりに電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、月額500円のブック放題のほうが圧倒的に作品数は多いです。

全巻無料アプリやブック放題に読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 11:05| Comment(0) | 青年マンガ

FRIDAY 2019年1月25日号(池岡星香ビキニ水着、小芝風花の小悪魔ビキニ)無料で立ち読み電子書籍

「FRIDAY 2019年1月25日号(1月11日発売)」は、FRIDAY編集部による写真週刊誌で、電子書籍は、出版社「講談社」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「FRIDAY 2019年1月25日号(1月11日発売)」の表紙は、大原優乃ちゃんで、特別付録グラビアとして、常夏のマウイで撮り下ろした「大原優乃、バスト解放!」が掲載されています。

また、その他のグラビアには、「西郷どん、ドロ刑などTVドラマで大活躍!田中道子、大河女優のセクシーボディ」「NHK連ドラヒロインが初めて挑んだ大胆ショット!小芝風花、小悪魔ビキニ」「これがグラビア界レジェンドの実力、熊田曜子、人妻のエロス」「TSBひるおび!に出演中、池岡星香、お天気キャスターのお日様ビキニ」などが掲載されており、袋とじとして、「三田羽衣、永岡怜子、渡辺万美、トップグラドルNUDEという決断」が収録されています。

今号の注目のグラビアは、2017年より『ひるおび!』でお天気キャスターを務め、「セクシー過ぎる!」と話題沸騰の23歳・池岡星香(いけおかせいか)ちゃんのビキニ水着や、朝ドラ『あさが来た』出演で脚光を浴び、2019年1月18日開始のNHKドラマ『トクサツガガガ』では主役を務める21歳の小芝風花(こしばふうか)ちゃんの小悪魔ビキニといったところでしょうか。

その他、「元貴乃花親方、一家離散を嘆く、直撃インタビュー」「芸能スクープワイド、ビートたけし、深田恭子、滝沢秀明ほか」「クロちゃん・安田大サーカス、美女お持ち帰りで私生活もゲスだった」「FA補強の犠牲者、長野久義の巨人愛は怨霊となって原監督に天罰を下す」「地面師事件・カミンスカス操容疑者直撃、フィリピンで収容されてもやりたい放題」「日本ボクシング連盟の乱、ドン・山根明が刑事告訴される日」など、気になる記事も満載な写真週刊誌となっています。

FRIDAY 2019年1月25日号(1月11日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「FRIDAY 2019年1月25日号(1月11日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、3ページ(94ページ中)となっています。

FRIDAY 2019年1月25日号(1月11日発売)を読む

※写真週刊誌ということで、2019年2月10日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

FRIDAY編集部の作品には、「フライデー別冊 ダイナマイト」もあり、電子書籍化されています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:57| Comment(0) | 雑誌