2018年08月19日

AbemaTV、テレビアニメ第1期『とある科学の超電磁砲』(とあるかがくのレールガン)全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年8月25日(土)8時から、「とある魔術の禁書目録V放送記念」として、「アニメLIVE」枠にて、テレビアニメ第1期『とある科学の超電磁砲』(とあるかがくのレールガン)の全話の動画が3週にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

今回、一挙放送される『とある科学の超電磁砲』は、2009年10月から2010年3月までAT-X、TOKYO MX、毎日放送、中部日本放送、テレ玉、チバテレビ、tvkほかにて放送されたテレビアニメ第1期で、全24話となっています。

原作は、鎌池和馬(かまちかずま)、作画:冬川基(ふゆかわもとい)、キャラクターデザイン:灰村キヨタカ(はいむらきよたか)による漫画作品で、『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス)にて、2007年4月号から連載されているコミック作品です。

鎌池和馬のライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録』のスピンオフ作品です。

さて、今回、AbemaTVで3週にわたって一挙放送されるテレビアニメ第1期『とある科学の超電磁砲』の放送日時は、以下の通りとなっています。

■1話〜8話:2018年8月25日(土)8時〜11時45分&20時〜23時45分

■9話〜16話:2018年9月1日(土)8時〜11時45分&20時〜23時45分

■17話〜24話:2018年9月8日(土)8時〜11時45分&20時〜23時45分

『とある科学の超電磁砲』のストーリーとしては、一八〇万人を超える学生が集い、超能力開発を受ける「学園都市」の日常の裏側には、学生たちによる治安維持組織「風紀委員(ジャッジメント)」の活躍があったが、彼らの目が届かぬ暗がりもあり、不良学生たちが裏路地で平和を乱しており、その彼らを学園都市最強の電撃姫『超電磁砲(レールガン)』の御坂美琴の退治していたという設定です。

そんな日常の中のある日、美琴は、「風紀委員」である黒子の同僚で、彼女のファンだという少女・初春飾利と佐天涙子と会うことになり、意気投合して放課後を楽しむ4人だったが、初春が目の前の銀行に異変を感じとるという展開を見せます。

なお、この番組は、無料で放送終了後48時間視聴することができ、Abemaプレミアムではその後も視聴することができます。
posted by ニート社長 at 09:21| Comment(0) | AbemaTV

島田洋七&石川サブロウの漫画「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」全巻(1巻〜11巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

島田洋七&石川サブロウの漫画「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜11巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」を紹介しておきます。

「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」は、原作:島田洋七(しまだようしち)、脚色作画:石川サブロウ(いしかわさぶろう)による漫画作品で、「ビジネスジャンプ」(集英社)にて連載されていたコミック作品です。

電子コミックスは、出版社「電書バト」から発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

原作は400万部を突破し、映画化、ドラマ化もされた、芸人・島田洋七が少年時代を過ごした佐賀での出来事を書いた大ヒット小説の漫画版です。

「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」のストーリーとしては、広島で暮らす主人公・昭広は母親に女手ひとつで育てられていたが、昭広の将来のことを思い悩んだ母は昭広をだまし、佐賀のおさのばあちゃんの元へ送るという設定です。

そして、昭広の目の前に現れたのは、がばい(すごい)貧乏ながばいばあちゃんで、うちは先祖代々の貧乏だから自信もて、と言われ納得するが…という展開を見せます。

貧乏のどん底でも明るく生きる、そんな二人の物語を描いたコミック作品となっています。

「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」は11巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「佐賀のがばいばあちゃん-がばい-」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻300円(税抜)なので、11巻まで購入すると、3300円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 09:20| Comment(0) | 少年マンガ

漫画・自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 3巻(原作:新木伸、作画:ていやん)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム」は、原作:新木伸(あらきしん)、作画:ていやん、キャラクター原案:卵の黄身による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「集英社」の「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム」のストーリーとしては、かつて最強の勇者として、異世界を救った主人公オリオンは、魔王を倒すという使命を果たし現実世界に戻ったものの、ブラック企業にすり潰される毎日を送っており、そんなある日、かつて自分が救った異世界へと再び転生を果たし、しかも勇者だった時の強さそのままだったことで、今度の人生では何ひとつ我慢しないことを決意するという設定です。

自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム」3巻のストーリーとしては、そこは50年前の勇者と姫の伝説が色濃く残る都、大陸屈指の大都会である王都を訪れた元勇者オリオンとその仲間達は、招かれた舞踏会を抜け出してギルドの看板娘と即ハしたり、屋根裏に潜んでいた隠密少女を見つけ出して即ハしたりと、いつも通りやりたい放題のオリオンだが、王都である人物と再会したオリオンは、珍しく気まずそうだという展開を見せます。

「自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で48ページ(209ページ中)、3巻で24ページ(208ページ中)となっています。

自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

新木伸の作品には、「英雄教室」「異世界Cマート繁盛記」「星くず英雄伝」「GJ部」「英雄教室シリーズ スペシャル小冊子」「英雄教室―炎の女帝―」「GJ部@こみっく」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:19| Comment(0) | 青年マンガ