2018年08月04日

AbemaTV、テレビアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」振り返り一挙配信!1話〜5話の動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年8月4日(土)20時〜22時20分まで、「Abemaアニメ2」枠にて、「夢王国と眠れる100人の王子様 振り返り一挙配信」として、第1話〜第5話までの動画が無料で放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

「夢王国と眠れる100人の王子様」(ゆめおうこくとねむれるひゃくにんのおうじさま)は、2018年7月から、TOKYO MX、サンテレビ、AT-X、BS11にて放送されているテレビアニメです。

さて、テレビアニメ『夢王国と眠れる100人の王子様』のストーリーとしては、ごく普通の生活を送っていた主人公は、ある日突然、夢が人々の生きる力となる「夢世界」に導かれ、そこで執事を名乗る存在・ナビから夢世界を救ってほしいと頼まれ、各国の王子達の協力を得るため旅立つことになるという設定です。

そして、指輪から目覚めた最初の王子・アヴィと共に近くの町に立ち寄ると、人々から注目を集める少年がいたという展開を見せます。

なお、この番組は、無料で放送終了後48時間見逃し視聴することができ、Abemaプレミアムに加入している場合にはその後も視聴することができます。
posted by ニート社長 at 15:30| Comment(0) | AbemaTV

工藤かずや&千葉潔和の漫画「マグニチュード」全巻(1巻〜5巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

工藤かずや&千葉潔和の漫画「マグニチュード」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜5巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「マグニチュード」を紹介しておきます。

「マグニチュード」は、作画:千葉潔和(ちばきよかず)、原作:工藤かずや(くどうかずや)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「グループ・ゼロ」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「マグニチュード」のストーリーとしては、深夜の六本木、写真週刊誌のカメラマン、白石孝三と椎名薫子は女性タレントのゴシップ写真を撮るためディスコの前に張り込んでおり、タレントの乗り込んだ車を尾行し、首相官邸の裏のビルの前で、カメラを構えて出てくるのを待っていると、突然黒ずくめの男に車から降りて身分証を出せと命じられ、警察なら先にそっちが身分証を出せという白石だったが、男は大人数の部下とともに名のらぬまま二度とこのあたりに近づくなと告げるという設定です。

そして、探りを入れた二人が見たものは、深夜の首相官邸から出てくる異様な数の車列だったという展開を見せるコミック作品となっています。

「マグニチュード」は5巻まであり、「ブック放題」では、全巻が読み放題となっています。

「マグニチュード」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻400円(税抜)なので、5巻まで購入すると、2000円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 15:29| Comment(0) | 青年マンガ

漫画・パシリな僕と恋する番長さん(原作:鹿島初)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「パシリな僕と恋する番長さん」は、原作:鹿島初(かしまうい)による漫画作品で、「ヤングエースUP」(KADOKAWA / 角川書店)にて連載されているコミック作品です。

「パシリな僕と恋する番長さん」のストーリーとしては、昔からいじめられっ子の卯ノ木くんは、高校に入学しても早速、不良のトップ・寅丸番長に「私のモンになれ」と専属パシリにされてしまうが、実は、寅丸番長は卯ノ木くんに告白したつもりだったという設定です。

恋人関係だと思い込む寅丸さんとパシリにされたと思い込む卯ノ木くんの、勘違いラブコメもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / 角川書店」の「角川コミックス・エース」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

パシリな僕と恋する番長さん
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「パシリな僕と恋する番長さん」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で20ページ(183ページ中)となっています。

パシリな僕と恋する番長さん を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

鹿島初の作品には、「吸血バイト霧島くん」「絶食男子の据え膳彼女  STORIAダッシュ読み切り版」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:28| Comment(0) | 少年マンガ

AbemaTV、映画「ソウル・キッチン」(Soul Kitchen)(字幕)動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年8月5日(日)13時から15時まで、「AbemaSPECIAL 2チャンネル」枠にて、映画「ソウル・キッチン」(Soul Kitchen)(字幕)の動画が無料放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

「ソウル・キッチン」は、2009年のドイツのコメディ映画で、日本では2011年1月22日に公開されました。

若き巨匠ファティ・アキンによる料理と音楽に溢れた極上エンタテインメント映画で、2009年ベネチア国際映画祭で審査員特別賞を受賞した話題作です。

「ソウル・キッチン」のストーリーとしては、最近、とことんツイてない「ソウル・キッチン」 のオーナー「ジノス」は、酒好きの天才シェフを雇い、盗品のDJセットでゴキゲンな音楽が加わると、すべては上手く回り始めたはずだったが…という設定です。
posted by ニート社長 at 09:02| Comment(0) | AbemaTV

高橋よしひろ漫画「銀牙伝説WEED オリオン」全巻(1巻〜30巻)読み放題!月額500円が1ヶ月無料お試し

「高橋よしひろ」の漫画「銀牙伝説WEED オリオン」が、「ブック放題」で全巻(1巻〜30巻)読み放題になっているって知ってますか?

ブック放題」は、ソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営する雑誌読み放題サービスで、他の雑誌読み放題サービスと違って、2万冊以上の漫画も読み放題になっています。

読み放題の対象になっている漫画は古いものも多いですが、読みたい漫画が入っている場合には、月額500円(税抜)で利用できる「ブック放題」はかなりお得です。

読み放題の漫画は、連載中の漫画を除き、完結している場合には、ほぼ全巻読み放題になっていますし、ラインナップも入れ替わるので、読みきれないぐらいの漫画があります。

というわけで、「ブック放題」で読み放題になっている漫画「銀牙伝説WEED オリオン」を紹介しておきます。

「銀牙伝説WEED オリオン」(ぎんがでんせつウィード オリオン)は、原作:高橋よしひろ(たかはしよしひろ)による漫画作品で、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)にて、2009年7月24日発売号から2014年4月25日号まで連載されていたコミック作品です。

発行部数2000万部を数える歴史的大ヒット野犬ロマン『銀牙伝説WEED』の続編です。

電子コミックスは、出版社「日本文芸社」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「銀牙伝説WEED オリオン」のストーリーとしては、奥羽軍の活躍により、平和が訪れた犬達の楽園・二子峠から始まり、奥羽軍総大将ウィードの仔オリオンは、産まれたばかりの兄弟、兄シリウス、弟リゲル、妹ベラたちと平和な日々を過ごしていたが、運命はオリオンに平穏を許さず、突如、天災が奥羽の山々に襲いかかり、楽園は崩壊するという設定です。

そして、オリオン達はそれぞれ散り散りになってしまい、更なる壮大な物語が始まるという展開を見せるコミック作品となっています。

「銀牙伝説WEED オリオン」は30巻まであり、「ブック放題」では、2018年8月31日までの期間限定で、全巻が読み放題となっています。

「銀牙伝説WEED オリオン」は、電子書籍を「eBookJapan」で購入すると、1巻400円(税抜)なので、30巻まで購入すると、12000円(税抜)もします。

漫画をダウンロードして永久保存しておきたい場合には、eBookJapanで1巻ずつ購入するのもいいとは思いますが、1度しか読まない場合には、ブック放題の読み放題サービスを利用したほうが遥かにお得です。

ブック放題は、1ヶ月無料で利用できますし、継続する場合でも月額500円(税抜)と安いので、一度試してみるといいかと思います。



なお、ソフトバンクユーザー以外の、ドコモ、AU、格安スマホ、PCなどでブック放題を利用する場合には、ヤフーIDからの利用となります。

以前は、ソフトバンクユーザーしか利用できませんでしたが、2017年10月5日から、ソフトバンク以外のスマホやタブレット、PCからも利用できるようになっています。
posted by ニート社長 at 09:00| Comment(0) | 青年マンガ

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」無料で立ち読み電子書籍

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」アイドルの本棚presentsは、モデル:ゆるっと革命団によるデジタル写真集で、電子書籍は、出版社「有限会社クー/株式会社VOLCANO」の「コミックドール」レーベルから発売されており、カテゴリは、「グラビア」に分類されています。

アイドル×漫画デジタル写真集「コミックドール」は、漫画好きなアイドルの日常に迫るデジタル写真集シリーズです。

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」アイドルの本棚presentsは、ゆるっとしたゆるカワ系アイドルグループ「ゆるっと革命団」が出演しています。

「ゆるっと革命団」は、芸能事務所グラヴィティのアイドルグループで、メンバーは、鈴木未央ちゃん、新川紗矢音ちゃん、七瀬はるかチャン、椎名音心ちゃんの4人となっています。

そんなゆるかわアイドル4人組が、公園で、お部屋で、漫画を楽しむ可愛い写真を収録したデジタル写真集に仕上がっています。

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」アイドルの本棚presentsは、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、7ページ(58ページ中)となっています。

ゆるっと革命団「コミックドール-漫画×アイドル写真集」を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

コミックドールの作品には、「コミックドール-漫画×アイドル写真集- 橘莉子(Shine Fine Movement)編 アイドルの本棚 presents」「コミックドール-漫画×アイドル写真集-倉田かすみ(Jewel☆Neige)編 アイドルの本棚presents」「コミックドール-漫画×アイドル写真集- 星名はる編 アイドルの本棚presents」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:59| Comment(0) | 写真集