2018年06月12日

月額500円で漫画雑誌が読み放題!ゲーム雑誌や週刊誌もラインナップ

月額500円前後で週刊誌が読み放題になるサービスって結構ありますね。

例えば、楽天の「楽天マガジン」やソフトバンクの「ブック放題」などです。

楽天マガジン…雑誌200誌以上。月額380円(税抜)。

ブック放題…雑誌170誌以上、マンガ2万冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上。月額500円(税抜)。

楽天マガジンの特徴は、その安さで、ブック放題の特徴は、雑誌だけでなく、マンガや旅行ガイド「るるぶ」も読み放題になるというところです。

ただ、週刊プレイボーイや週刊ポストなどといった週刊誌は、グラビアがかなりカットされていますので、記事ではなく、グラビアを見たい人には向かないと思います。

週刊誌のグラビアも見たい場合には、店頭で紙版を購入するか、「eBookJapan」などの電子書籍販売サイトで購入するしかありません。

月額500円前後でグラビアまで提供したら、週刊誌が売れなくなるということでしょうね。

「月額500円で漫画雑誌が読み放題!ゲーム雑誌や週刊誌もラインナップ」というタイトルからはかなりそれましたが、週刊誌の定額読み放題サービスってそんな感じです。

さて、ここからが本題ですが、週刊誌ではなく、漫画雑誌の読み放題サービスがあったら利用したいと思っている人も結構いるのではないかと思います。

ということで、漫画雑誌が月額500円(税抜)で読み放題になるサービスを紹介しておきます。

それは、 【マガジン☆WALKER】人気マンガ誌&雑誌読み放題マガジンウォーカーです。

「マガジン☆WALKER」は、KADOKAWAグループの定額制読み放題サービスで、月額500(税抜)で80誌以上が読み放題になります。

KADOKAWAグループということで、少年エースや電撃マオウなど、KADOKAWA系のマンガ雑誌が多いですが、ヤングコミック(少年画報社)や月刊アクション(双葉社)など、他社の人気マンガ雑誌もラインアップされています。

さすがに、ジャンプやマガジン、サンデーといった他社の看板雑誌はラインナップされていませんが…

それでも、毎週購入している漫画雑誌がラインナップに入っていれば、「マガジン☆WALKER」に乗り換えたほうがかなりお得です。

また、漫画雑誌だけでなく、週刊ファミ通や電撃PlayStationなどといったゲーム雑誌もラインナップされていますし、週刊アスキーやFLASHといった週刊誌も読み放題になっています。

雑誌の数だけでいうと、楽天マガジンやブック放題よりはかなり少ないですが、漫画雑誌やゲーム雑誌、さらには声優誌までもありますので、マンガ、アニメ、エンタメ系の雑誌を読みたい場合には最適だと思います。


posted by ニート社長 at 15:11| Comment(0) | 雑誌

JR東日本、「Suicaのペンギン」の無料LINEスタンプ第6弾(?)を配布!

LINEアプリのスタンプショップでは、JR東日本から、「Suicaのペンギン」スタンプ第6弾(?)の無料配布が始まりました。

「Suicaのペンギン」のLINEスタンプ第5弾は、2017年10月31日に登場しているので、それ以来なら、今回が第6弾だと思います。

「Suicaのペンギン」は、Suicaのウェブサイトなどに登場するマスコットキャラクターで、キャラクターデザインはイラストレーター・絵本作家の「はさかざきちはる」(坂崎千春)が担当しています。

「Suicaのペンギン」のモデルはアデリーペンギンで、南極から東京にやってきたという設定になっています。

無料LINEスタンプ「Suicaのペンギン」は、1セット16種類で、2018年7月9日まで無料で配布されています。

毎日使える可愛いスタンプに仕上がっていますので、友達とのトークが盛り上がること間違いなしです。

このスタンプは、Suicaの公式アカウントと友だちになると、無料でダウンロードすることができます。

ただし、無料スタンプの有効期限は180日間なので、それ以降は使えなくなります。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、Android用LINE Lite1.7.5、Windows Phone用LINE2.7以上となっています。
posted by ニート社長 at 13:57| Comment(0) | LINEスタンプ

週刊ポスト 2018年6月22日号(袋とじ:ロシア美女33人の白肌ヌード)無料で立ち読み電子書籍

「週刊ポスト 2018年6月22日号(6月12日発売)」は、週刊ポスト編集部によるニュース週刊誌で、電子書籍は、出版社「小学館」の「週刊ポスト」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊ポスト 2018年6月22日号(6月12日発売)」は、時代を先取りするビジネスマンの情報参謀時代を切り取るスクープや、政治・経済・事件・芸能・スポーツ・健康・教育・金儲けなどの新鮮な情報を提供しているニュース週刊誌です。

注目の記事は、「やってはいけない老後対策、最新版」「6・12、米朝和解なら安倍総理、6か国協議を脱退せよ!」「有料老人ホームの発生事故、地域別・原因別ランキング」「保証人のいない高齢者の3割が老人ホームから入居拒否されていた」「死ぬまで死ぬほどSEX、奔放な妻と淡白な妻、俺のセックス人生、どっちが幸せだったのか?」などです。

また、グラビアには、「最高のSEXシンボル124人」「習いに行ける! 美人トレーナー図鑑」などが掲載されており、袋とじには、ロシアW杯開幕記念として、「ロシア美女33人の白肌ヌード」が収録されています。

外国人好きなら、袋とじの「ロシア美女33人の白肌ヌード」は見逃せませんよ。

「週刊ポスト 2018年6月22日号(6月12日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、12ページ(162ページ中)となっています。

週刊ポスト 2018年6月22日号(6月12日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊ポスト編集部の作品には、「新版・週刊ポストは大相撲八百長をこう報じてきた(小学館101新書) 」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 07:56| Comment(0) | 雑誌

週刊現代 2018年6月23日号(佐野ひなこ写真集「最高のひなこ」から先行公開!過去最高ヌーディ)無料で立ち読み電子書籍

「週刊現代 2018年6月23日号(6月11日発売)」は、週刊現代編集部による男性向け週刊誌で、電子書籍は、出版社「講談社」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊現代 2018年6月23日号(6月11日発売)」の注目のグラビアは、佐野ひなこ「過去最高ヌーディ」で、過去最大のセクシーショットを連発してくれています。

佐野ひなこ(さのひなこ)ちゃんは、2018年7月11日に、2年ぶりの撮り下ろし写真集となる「佐野ひなこ、最高のひなこ」が講談社から発売になるので、今回のグラビアはその宣伝といったところでしょうね。

佐野ひなこチャンの2016年時点の公称サイズは、身長160センチ、バスト84センチ(Gカップ)、ウェスト51センチ、ヒップ87センチとなっています。

Gカップ巨乳なのに、ウェストが51センチとは、ほんと最高のボディですね。

7月11発売の写真集「最高のひなこ」からの先行公開をお見逃しなく!

その他、「名医20人が自分で買って飲んでいる市販薬全リスト、家族にも飲ませる常備薬、絶対に飲ませない有名薬を教えよう」「金正恩が警戒する、軍部クーデター」「本誌記者が見た、紀州のドン・ファン事件、通夜の席で若妻は笑っていた!」「総武線を2時間半ストップさせた鉄柱男は慶應卒の元銀行員」「ご学友に聞いた次の天皇・浩宮って、どんな人?」「揉めずに得する相続書類」など、気になる記事も満載な男性向け週刊誌となっています。

週刊現代 2018年6月23日号(6月11日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週刊現代 2018年6月23日号(6月11日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、7ページ(198ページ中)となっています。

週刊現代 2018年6月23日号(6月11日発売)を読む

※週刊誌ということで、2018年7月10日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊現代編集部の作品には、「鷲尾老人コレクション」「本当は怖い高齢出産 妊婦の4人に1人が35歳以上の時代」「大人の人生設計」「週刊現代別冊 週刊現代ベストセレクション」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 07:35| Comment(0) | 雑誌