2018年01月16日

公式LINEスタンプに「北斗の拳」のザコキャラだらけのスタンプが登場!

公式LINEスタンプに、「北斗の拳」のザコキャラだらけのスタンプが登場しました。

LINEスタンプ「北斗の拳 ザコがいっぱい」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、イマジニア(株)/(株)ノース・スターズ・ピクチャーズから発売されています。

愛すべきザコキャラ達の、断末魔を聞け!って感じのスタンプに仕上がっています。

北斗の拳に登場する雑魚キャラは味があるので、このスタンプは結構売れるのではないかと思います。

個人的にもちょっと使いたいですし…

まあ、文字が小さくてどのシチュエーションで使うんだって感じのスタンプも多いですが、「ひでぶっ!!」とか「あべし!」とか使うのは面白そうですね(笑)

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、Android用LINE Lite1.7.5、Windows Phone用LINE2.7以上となっています。

北斗の拳の公式LINEスタンプは、ノース・スターズ・ピクチャーズから、「北斗の拳」「しゃべる聖帝!北斗の拳イチゴ味 フハハハ」「北斗の拳 イチゴ味」「北斗の拳 第2章」も発売されています。
posted by ニート社長 at 16:03| Comment(0) | LINEスタンプ

漫画・パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)」は、原作:板橋しゅうほう(いたはししゅうほう)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「三栄書房」から発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)」は、荒廃した未来、バイオテクノロジーで生み出された戦闘筋肉族の生き残りのキングとジェットのコンビが「子供たち」のため戦う表題作の「パパキング・ママジェット」に加え、離婚のトラブル引き受けます」人呼んで誘拐屋ナイトチューン「夜の調子」や、その実は子供救出のため身体を張って闘うナイスガイ「ナイトチューン」など、アクションあり、シュールなシチュエーションコミックありの、SFマンガ界の鬼才板橋しゅうほうのSFワールドが炸裂する中編・短編集です。

パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、14ページ(161ページ中)となっています。

パパキングママジェット(板橋しゅうほう傑作短編セレクション3)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

板橋しゅうほうの作品には、「セブンブリッジ」「凱羅 GAIRA −妖都幻獣秘録−」「SLICK STAR スリック・スター」「アイ・シティ」「エイリアンクラッシュ」「Hey!ギャモン NEW CYBORG BLUES」「妖術本舗」「DAVID -ディビッド-」「GROUND MAKER」「That’s 荒神(アラジン)」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 16:01| Comment(0) | 青年マンガ

公式LINEスタンプに「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」が登場!

公式LINEスタンプに、コロプラのスマホゲーム「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」のスタンプが登場しました。

「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」は、2013年に配信を開始したクイズ&カードバトルRPGで、ダウンロード数は4000万を突破しています。

LINEスタンプ「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、コロプラから発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、Android用LINE Lite1.7.5、Windows Phone用LINE2.7以上となっています。

コロプラから発売されている公式LINEスタンプには、今回の「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」のほかに、「白猫プロジェクト ボイス付き」「バトルガール ハイスクール」「白猫プロジェクト」もあります。

今頃、魔法使いと黒猫のウィズのLINEスタンプ?って感じですが、稼ぎ頭の白猫プロジェクトが任天堂から訴えられているので、コロプラも焦っているんでしょうね。

買い切りのソフトだと発売後から長く売れ続けることはないので、多少パクリがあってもよっぽどのことがないと訴えられることはないでしょうが、ソーシャルゲームは人気作だと長くサービスが続くので、今回のような訴訟問題になることもあるってことでしょうね。

posted by ニート社長 at 15:21| Comment(0) | LINEスタンプ

漫画・玉キック(原作:光永康則、作画:いのまる)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「玉キック」は、原作:光永康則(みつながやすのり)、作画:いのまる による漫画作品で、『月刊ヤングキングアワーズGH』(少年画報社)にて、2017年から連載されているコミック作品です。

「玉キック」のストーリーとしては、見合う金さえ貰えりゃあらゆる仕事も引き受ける美人探偵・黒住綾音は、うずけばどんなモノでもぶっ倒す「脚」を持つ女だという設定です。

しかし、今回自称アドバイザーと共に引き受けた依頼は、男子禁制の秘境「処女島」の奇祭潜入だという展開を見せる、探偵ストーリーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「少年画報社」の「月刊ヤングキング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ」に分類されています。

玉キック
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「玉キック」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で11ページ(187ページ中)となっています。

玉キックを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

光永康則の作品には、「怪物王女」「アヴァルト」「南Q阿伝」「カコとニセ探偵」「シンバシノミコ」「トラフィッカー」「棺探偵 D&W」「チアチア」「カラー版チアチア」「デーモン72」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、いのまるの作品には、「まじカライズ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:20| Comment(0) | 青年マンガ

ファミマ、App Store&iTunesギフトカード・Apple Music Card購入で最大250Tポイント

コンビニのファミリーマート(ファミマ)・サークルK・サンクスでは、2018年1月16日(火)〜2月19日(月)までの期間限定で、「App Store&iTunesギフトカードキャンペーン」として、App Store&iTunesギフトカード、Apple Musicギフトカードを購入時に、ファミマTカード・Tカードを提示すると、200円につき1ポイントのTポイントが貯まるキャンペーンが行われています。

対象の商品は、App Store&iTunesギフトカード、Apple Musicギフトカードの全券種ですが、最大250ポイントまでなので、50000円分の購入まではTポイントが付くということですね。

ちなみに、App Store&iTunesギフトカードの券種は、1500円、3000円、5000円、10000円、バリアブル (1500円〜50000円)で、Apple Music Cardの券種は、2940円(3ヶ月)、9800円(12ヶ月)となっています。

なお、Tポイントは、3月中に加算されますが、レシートには表示されません。

ソーシャルゲームに課金しているiPhoneユーザーはこの機会にファミマでギフトカードを購入してみてはいかがでしょうか?
posted by ニート社長 at 10:01| Comment(0) | キャンペーン

週刊ポスト 2018年1月26日号(グラビア:なをん。ジュリエッタ、袋とじ:柏原芳恵伝説)無料で立ち読み電子書籍

「週刊ポスト 2018年1月26日号(1月16日発売)」は、週刊ポスト編集部によるニュース週刊誌で、電子書籍は、出版社「小学館」の「週刊ポスト」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊ポスト 2018年1月26日号(1月16日発売)」は、時代を先取りするビジネスマンの情報参謀時代を切り取るスクープや、政治・経済・事件・芸能・スポーツ・健康・教育・金儲けなどの新鮮な情報を提供するニュース週刊誌です。

今号の注目の見出しは、「日経平均3万円へ!上がり切る前の 新しい儲け方はこれだ!」「本当に得する、つみたてNISA完璧Q&A」「プロが提案!投資信託最新&最強の組み合わせ」「死ぬまで死ぬほどSEX 美女医が教える60歳からの若返りセックス術」などで、グラビアには、「花の82年組アイドル大集合!」「巨乳の世界史 マリー・アントワネットから小向美奈子まで」「なをん。ジュリエッタ」などが掲載されています。

西田幸樹の「なをん。」(now on)シリーズといえば、「義姉、早紀さん」や「謎の異邦人ジヨン」のヘアヌード写真などもあり、すごく見ごたえのあるシリーズです。

今回の謎の金髪美女・ジュリエッタは、2017年12月5日発売の「週刊ポスト 2017年12月15日号」でも登場しており、無料の立ち読みでもヌードを見ることができます。

また、袋とじには、「輝く!柏原芳恵伝説」が収録されています。

袋とじの「輝く!柏原芳恵伝説」は、週刊ポスト限定の秘蔵カットとなっています。

「週刊ポスト 2018年1月26日号(1月16日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、10ページ(163ページ中)となっています。

週刊ポスト 2018年1月26日号(1月16日発売)を読む

※週刊誌ということで、2018年4月14日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊ポスト編集部の作品には、「新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた(小学館101新書)」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:49| Comment(0) | 雑誌