2018年01月11日

AbemaTV、TVアニメ『メルヘン・メドヘン』の最新話の動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年1月16日(火)22時30分から、「新作TVアニメチャンネル」枠で、TVアニメ『メルヘン・メドヘン〜』の動画が無料で放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

『メルヘン・メドヘン〜』は、松智洋・StoryWorks・カントクによるメディアミックス作品で、漫画版は、山縣清継の作画で 『ジャンプスクエア』(集英社)にて、2017年11月号から連載されています。

地上波では、2018年1月11日(木)22時30分から、TOKYO MXほかにて放送がスタートします。

さて、TVアニメ『メルヘン・メドヘン〜』のストーリーとしては、原書に選ばれた「メドヘン」と呼ばれる少女たちは一流の「原書使い」になることを目指して、世界各国の魔法学園で勉強しており、彼女たちの目標は、年に一度、各校の代表選手たちが互いの実力を競いあう魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝することで、優勝者には、なにか一つだけ願いが叶う魔法が与えられるという設定です。

そんなある日、メンバー不足で出場停止が危ぶまれる日本校のリーダー土御門静の前に、読書と空想が好きな女子高生、鍵村葉月が現れ、あまり友達のいない、ぼっち気味な葉月は、なぜか強力な力を持つ『シンデレラ』の原書に選ばれ、魔法学園に入学することになるという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 10:39| Comment(0) | アニメ

漫画・京都子育てさんぽ(原作:久保田順子)無料で立ち読み電子コミックエッセイ(電子書籍)

「京都子育てさんぽ」(きょうとこそだてさんぽ)は、原作:久保田順子(くぼたじゅんこ)による漫画作品で、電子コミックエッセイは、出版社「ぶんか社」の「本当にあった笑える話」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「京都子育てさんぽ」は、キッズカフェ、神社、足湯、甘味処など、子供ふたりを育てる京都漫画家ならではの、地元密着子育てコミックエッセイです。

京都は大人が楽しむ街というイメージがありますが、子供も一緒に楽しめる観光スポットや美味しいお店もいっぱいあるのです。

京都子育てさんぽ
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「京都子育てさんぽ」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、17ページ(150ページ中)となっています。

京都子育てさんぽ を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

久保田順子の作品には、「おこしやす」「いなかっこ」「スマイルユウミさん!京都はんなりカフェ物語」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:38| Comment(0) | 少女マンガ

AbemaTV、TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』(ダリフラ)の最新話の動画を無料で放送

AbemaTV(アベマTV)では、2018年1月16日(火)20時から、「新作TVアニメチャンネル」枠で、TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス〜』(DARLING in the FRANXX)の動画が無料で放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が2000万を突破しています。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス〜』は、A-1 Pictures・TRIGGER共同制作によるオリジナルテレビアニメ作品で、公式略称は『ダリフラ』となっています。

地上波では、2018年1月13日(土)23時30分から、TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビほかにて放送がスタートします。

さて、TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス〜』のストーリーとしては、遠い未来、人類は荒廃した大地に、移動要塞都市「プランテーション」を建設して文明を謳歌しており、その中に作られたパイロット居住施設「ミストルティン」、通称「鳥かご」では、コドモたちが外の世界を知らず、自由な空を知らず、戦うだけのために暮らしているという設定です。

敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体「叫竜」で、まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは「フランクス」と呼ばれるロボットを駆るという展開を見せます。

『ダリフラ』の制作には『天元突破グレンラガン』に携わったスタッフが参加しているということで、ロボットアニメファンとしては楽しみな作品ですね。
posted by ニート社長 at 09:11| Comment(0) | アニメ

深田恭子 写真集「palpito」(パルピト)(撮影:中村和孝)無料で立ち読み電子書籍

深田恭子写真集「palpito」は、モデル:深田恭子(ふかだきょうこ)、撮影:中村和孝(なかむらかずたか)によるデジタル版の写真集で、電子書籍は、出版社「講談社」の「講談社電子文庫」レーベルから発売されており、カテゴリは、「グラビア」に分類されています。

深田恭子写真集「palpito」は、イタリアの開放的なビーチリゾートで出会った、とらえどころのない憧れの女性という設定で、深キョンこと深田恭子が登場する写真集です。

深キョンを追いかけるような目線で、ビーチへ、街中へ、そして部屋へと移動し、あるときは清純で可憐な少女のように、そしてあるときは妖艶な女性のようにその姿を変貌させます。

そんなふたり分の深田恭子の魅力が、ギュッと一冊に凝縮された写真集です。

写真集のタイトルは、イタリアで撮影したということで、イタリア語で「トキメキ」を意味する「palpito」(パルピト)で、もっともっとドキドキする深田恭子に出会うことができる内容に仕上がっています。

深田恭子写真集「palpito」
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

深田恭子写真集「palpito」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、7ページ(134ページ中)となっています。

深田恭子写真集「palpito」を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

深田恭子の作品には、「深田恭子写真集 Blue Moon」「月刊NEO深田恭子 月刊モバイルアクトレスPremium版」「深田恭子写真集 EXOTIQUE」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:03| Comment(0) | 写真集