2017年07月03日

セガのスマホゲーム「ワールドチェイン」(ワーチェ)がサービス終了

セガのiOS&Androidアプリ「ワールドチェイン」(ワーチェ)が、2017年8月31日(木)をもってサービスを終了することが明らかになりました。

「ワールドチェイン」は、2016年9月12日にサービスを開始したチェインシナリオRPGで、何者かの手によって歴史がゆがめられた世界において、プレイヤーは謎のスマートフォン「チェインドライバー」を使って、時間を超えて歴史を修正する「リライター」として旅に出るという設定です。

Google Playでのダウンロード数は10万〜50万で、レビューでの評価は4.0と、かなり高評価で、サービス終了を惜しむ声も多く投稿されていますが、ソーシャルゲームとしてはあまり儲からなかったのでしょうね。

なお、サービスは8月31日をもって終了しますが、「メインストーリーの完結」「究極襲来の追加」「CITYイベント」など、更新が予定されていますので、今までハマった人は最後まで楽しみましょう。

シナリオの評価が高いので、今後、買い切りのゲームとしてリリースするのもありかもしれません。

ソーシャルゲームはガチャでの儲けも大きいですが、運営費がかかるので、毎月小額でも課金させるシステムを作らないと、継続して運営を続けるのは難しそうですね。
posted by ニート社長 at 14:45| Comment(0) | RPG

BL漫画・Voice or Noise MEMORIAL BOOK(原作:円陣闇丸)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「Voice or Noise MEMORIAL BOOK」(ボイス・オア・ノイズ メモリアルブック)は、原作:円陣闇丸(えんじんやみまる)によるBL漫画作品で、電子コミックスは、出版社「徳間書店」の「Charaコミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「ボーイズラブ(BL)」に分類されています。

「Voice or Noise MEMORIAL BOOK」は、大人気シリーズ「Voice or Noise」がついに完結したのを記念して、これまでに描き綴ってきた番外編や傑作短編を1冊にまとめた愛蔵版です。

二人のその後を描いた描き下ろしもたっぷり28ページも収録されています。

さらに、コミックスや雑誌の扉などのカラーイラストもB5版のミニ画集にして完全網羅されています。

電子書籍版は、そのコミックスとミニ画集を合本にして、「バースデーフェア電子版2017」の実施中につき、期間限定で配信されています。

Voice or Noise MEMORIAL BOOK
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「Voice or Noise MEMORIAL BOOK」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、10ページ(201ページ中)となっています。

Voice or Noise MEMORIAL BOOKを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

円陣闇丸の作品には、「Voice or Noise」「きみがいなけりゃ息もできない」「清澗寺家シリーズ」「天国へ行けばいい」「マンガ家」「threesome【イラスト入り】」「砂楼の花嫁」「情熱」「獣の理【イラストあり】」「ジュエリー・デザイナーシリーズ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:43| Comment(0) | ボーイズラブ漫画

AbemaTV、テレビアニメ『RWBY VOLUME 1-3: The Beginning』を地上波先行で無料放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年7月3日(月)23時から、「新作TVアニメチャンネル」枠にて、テレビアニメ『RWBY VOLUME 1-3: The Beginning』を毎週月曜日の23時に地上波先行で無料放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1500万を突破しています。

今回、AbemaTVにて、地上波より先行して無料放送される『RWBY VOLUME 1-3: The Beginning』は、米国発の3DCGアニメ「RWBY」を日本語吹き替え版にして特別編集したテレビアニメです。

地上波では、TOKYO MXにて、7月8日(土)1時5分から、熊本放送では、7月9日(月)1時50分から、そして、サンテレビでは、7月11日(水)0時30分から放送がスタートします。

『RWBY VOLUME 1-3: The Beginning』のストーリーとしては、街中でダスト強盗に遭遇したルビーは、強盗たちを捕まえようとバトルを繰り広げるなか、突如ルビーを助けに現れた謎の女性は、ルビーの姉、ヤンが入学する予定のハンター養成学校「ビーコン・アカデミー」の教員だったという設定です。

学長であるオズピンの計らいにより、ビーコンに飛び級で入学したルビーだが、姉以外に友人や知人がおらず、不安を感じており、そんな中、ルビーたちにオズピンからとある課題が出されるという展開を見せます。

posted by ニート社長 at 13:58| Comment(0) | アニメ

漫画雑誌・ココハナ 2017年8月号 電子版(新連載:俺輪 おれりん&エンゲージ・ピンク)無料で立ち読み電子書籍

「ココハナ 2017年8月号 電子版」は、ココハナ編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「集英社」の「ココハナ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「女性マンガ誌」に分類されています。

「ココハナ 2017年8月号 電子版」の表紙は、吉住渉の「ママレード・ボーイ little」で、巻頭カラーで連載再開です。

また、新連載として、朝倉世界一の「俺輪 おれりん」と、式田奈央の「エンゲージ・ピンク」がスタートしています。

そして、ドラマ化で話題沸騰中の森本梢子の「アシガール」や、稚野鳥子の「クローバー trefle」、美森青の「彼と恋なんて」、東村アキコの「美食探偵 明智五郎」、榛野なな恵の「Papa told me」、勝田文の「マリーマリーマリー」なども掲載されています。

連載再開の「ママレード・ボーイ little」や、新連載の「俺輪 おれりん」や「エンゲージ・ピンク」のほかにも話題作が満載な女性向け漫画雑誌となっています。

ココハナ 2017年8月号 電子版
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ココハナ 2017年8月号 電子版」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、12ページ(493ページ中)となっています。

ココハナ 2017年8月号 電子版を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ココハナの作品には、「きょうは会社休みます。」「アシガール」「かくかくしかじか」「スミカスミレ」「クローバー trefle」「ママレード・ボーイ little」「Bread&Butter」「花に染む」「モーメント 永遠の一瞬」「わたしの上司」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 13:56| Comment(0) | 雑誌

スパクロ、「マスターガンダム」(アタッカー)のアリーナでの性能調整でEXアビリティ追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年7月6日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「マスターガンダム」(アタッカー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「キング・オブ・ハート」(必殺スキルがクリティカルのとき、バリア貫通、さらに分身無効)

Vアビリティ2:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ3:「破滅を望む拳」(味方が撃破されるごとに攻撃力20%アップ)

Vアビリティ4:「アルティメット細胞」(自分のターン開始時、HP全回復)

EXアビリティ:なし


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「キング・オブ・ハート」(必殺スキルがクリティカルのとき、バリア貫通、さらに分身無効)

Vアビリティ2:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ3:「破滅を望む拳」(味方が撃破されるごとに攻撃力20%アップ)

Vアビリティ4:「アルティメット細胞」(自分のターン開始時、HP全回復)

EXアビリティ:「流派東方不敗奥義」(HP1/2以上で、命中率50%アップ、行動力350アップ)


「マスターガンダム」(アタッカー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに、HPが2分の1以上で命中率が50%アップし、行動力が350アップする「流派東方不敗奥義」が追加されました。

今までもアリーナでは充分強かったマスターガンダムにEXアビリティが追加されたということで、かなり喜ぶべきことなのですが、現在行われている強敵イベント「理想の世界」の支援フェスステップアップガシャで手に入るアタッカーの「ヴィルキス」(アンジュ)のことを考えると、素直に喜べないですね。

というのは、「ヴィルキス」がレベル65で取得可能なVアビリティ「伝承歌」が、「行動力がアップするアビリティを持たない味方アタッカーの行動力1000アップ」という効果だからです。

今回、マスターガンダムのEXアビリティに行動力が350アップするアビリティが追加されたことで、ヴィルキスのバフの対象外となります。

ぶっぱのマスターガンダムの行動が速くなりすぎるとヤバイですが、ヴィルキスをゲットしてマスターガンダムを使おうと思っていた人はちょっと残念でしょうね。
posted by ニート社長 at 13:08| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画雑誌・チャンピオンRED 2017年8月号(新連載:バットマン&ジャスティスリーグ)無料で立ち読み電子書籍

「チャンピオンRED 2017年8月号」は、チャンピオンRED編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「秋田書店」の「チャンピオンRED」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「チャンピオンRED 2017年8月号」の表紙は、新連載の「BATMAN AND THE JUSTICE LEAGUE」(バットマン&ジャスティスリーグ)で、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンなど、スーパーヒーローがチャンピオンレッドに集結しています。

全世界を震撼させる新連載の「バットマン&ジャスティスリーグ」は巻頭カラーで連載を開始です。

また、センターカラーにはアニメ企画進行中の「聖闘士星矢セインティア翔」と、暑い季節にピッタリの「死人の声をきくがよい」が掲載されています。

その他、話題作が満載な男性向け漫画雑誌となっています。

ワールドワイドに展開するチャンピオンレッドのラインナップは見逃せませんよ。

チャンピオンRED 2017年8月号
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「チャンピオンRED 2017年8月号」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、10ページ(535ページ中)となっています。

チャンピオンRED 2017年8月号を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

チャンピオンRED編集部の作品には、「チャンピオンRED 無料お試し版」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、チャンピオンREDの作品には、「シグルイ」「バキ外伝 疵面 −スカーフェイス−」「鉄のラインバレル」「聖痕のクェイサー」「死人の声をきくがよい」「DEAD Tube 〜デッドチューブ〜」「絢爛たるグランドセーヌ」「エクゾスカル零」「フランケン・ふらん」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 13:04| Comment(0) | 雑誌

スパクロ、「ガンダムエクシア」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年7月6日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ガンダムエクシア」(ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「戦争を根絶する力」(HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ)

Vアビリティ3:「GNドライヴ」(攻撃力、命中率10%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「GNシールド」(防御確率70%アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「トランザム発動」(3ターン、自分の攻撃力4500、回避率50%アップ、行動力800アップ)必要コア1個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「闘争心」(HP2/3以上で攻撃力20%アップ)

Vアビリティ2:「戦争を根絶する力」(HP99%以下の敵に対して、攻撃力40%アップ)

Vアビリティ3:「GNドライヴ」(攻撃力、命中率10%アップ、行動力250アップ)

Vアビリティ4:「GNシールド」(防御確率100%アップ)

EXアビリティ:「反撃Lv.2」(自分を攻撃対象に選択したユニットに対して80%で反撃する)

必殺スキル:「トランザム発動」(3ターン、自分の攻撃力4500、回避率50%アップ、行動力800アップ)必要コア1個


「ガンダムエクシア」(ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに、自分を攻撃対象に選択したユニットに対して80%の確率で反撃する「反撃Lv.2」が追加され、Vアビリティ4の「GNシールド」が防御確率70%アップ→100%アップに上方修正されています。

コア1個で使える「トランザム発動」を使うと、3ターン攻撃力が4500もアップしますし、80%の確率で反撃するなら結構使えそうですね。

防御確率も100%アップになったことで、Vパーツはガードではなく、ライフ&ライフや、ドッジでもいいですし…

ガンダムエクシアはアタッカーとシューターは持っているのですが、ディフェンダーは持っていないので、ガシャで出ればちょっと使ってみたいですが、ベースガシャではでませんし、今となっては手に入れるのは難しいかもしれませんね。

まあ、刹那・F・セイエイの機体なら、時代遅れのガンダムエクシアより、ダブルオークアンタのほうが欲しいですが…
posted by ニート社長 at 10:17| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

週刊現代別冊・鷲尾老人コレクション無料で立ち読み電子書籍

「週刊現代別冊・鷲尾老人コレクション」は、週刊現代編集部による写真集で、電子書籍は、出版社「講談社」の「講談社電子文庫」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊現代別冊・鷲尾老人コレクション」は、週刊現代で大反響を巻き起こした企画をムック化した電子書籍です。

某芸術家が人知れず蒐集してきた明治・大正・昭和の性風俗写真の数々を大公開しています。

近代日本のエロスの歴史が凝縮された、ここでしか見られない新資料が多数掲載されています。

これを見ずして、日本の性の歴史は語れないと言っても過言ではない写真集となっています。

週刊現代別冊・鷲尾老人コレクション
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週刊現代別冊・鷲尾老人コレクション」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、5ページ(84ページ中)となっています。

週刊現代別冊・鷲尾老人コレクションを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊現代編集部の作品には、「週刊現代」「本当は怖い高齢出産 妊婦の4人に1人が35歳以上の時代」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:15| Comment(0) | 写真集

スパクロ、「ダンクーガ」(大器型ディフェンダー)のアリーナでの性能調整!EXアビリティも追加

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年7月6日(木)にデータの更新が予定されており、アリーナ(VSバトルモード)での「ダンクーガ」(大器型ディフェンダー)の性能が調整されます。

【変更前】

Vアビリティ1:「インファイト」(攻撃力10%アップ、行動力150アップ)

Vアビリティ2:「底力」(HP1/4以下で、装甲、命中率、クリティカル率40%アップ)

Vアビリティ3:「野生化」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵の防御無効、さらにバリア貫通)

Vアビリティ4:「ブースター」(命中率20%アップ、行動力200アップ)

EXアビリティ:なし

必殺スキル:「断空砲フォーメーション」(威力245%の射撃)範囲は一直線3マス、必要コア4個


↓  ↓  ↓  ↓

【変更後】

Vアビリティ1:「インファイト」(攻撃力10%アップ、行動力150アップ)

Vアビリティ2:「底力」(HP1/4以下で、装甲、命中率、クリティカル率40%アップ)

Vアビリティ3:「野生化」(通常攻撃がクリティカルのとき、敵の防御無効、さらにバリア貫通)

Vアビリティ4:「ブースター」(命中率20%アップ、行動力200アップ)

EXアビリティ:「状態異常特効Lv.4」(状態異常の敵に対して、攻撃力100%アップ)

必殺スキル:「断空砲フォーメーション」(命中率とクリティカル率が50%高い、威力200%の射撃)全体範囲、必要コア4個


「ダンクーガ」(大器型ディフェンダー)のアリーナでの性能調整は、EXアビリティに状態異常の敵に対して、攻撃力が100%アップする「状態異常特効Lv.4」が追加され、必殺スキルが直線3マスから全体範囲に拡大されました。

EXアビリティに追加された「状態異常特効Lv.4」は、意味不明な感じですが、状態異常をばら撒くユニットと組めば強そうです。

EXアビリティは微妙ですが、必殺スキルの範囲が全体になったので、威力は245%→200%に下がったものの、命中率とクリティカル率が50%高くなっていますので、結構使いどころはありそうです。

ただ、必要コア数が4個のままですし、結構我慢して撃たないとダメですね。

まあ、大器型のダンクーガは、攻撃力が1万を越えているので、精神スキルの熱血を使っての200%の全体攻撃だとかなり強力ですけどね。

敵全体を異常状態にしておけば、更なる破壊力になるので、パーティの組み方次第では化けるかもしれませんね。
posted by ニート社長 at 08:59| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(表紙:小倉優香、袋とじ:永井すみれ)無料で立ち読み電子書籍

「週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(2017年7月3日発売)」は、週刊プレイボーイ編集部による男性向け週刊誌で、電子書籍は、出版社「集英社」の「プレイボーイ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(2017年7月3日発売)」の表紙は、小倉優香ちゃんのビキニ水着で、小倉優香ちゃんは、週プレ初表紙&初ハワイ&初「週プレnet」と、初物尽くしです。

また、グラビアには、朝の癒やし系キャスター・高見侑里、元AKB48の仰天セクシー・増田有華、MOREの人気モデルが奇跡のコラボをした、逢沢りな&内田理央など、見所満載です。

さらに、袋とじには、独占スクープ撮として、Gカップ現役グラドル・永井すみれチャンが初めて脱いでいます。

永井すみれ(ながいすみれ)ちゃんは以前「椿すみれ」名義で活動していた現役グラビアアイドルで、時期不明な公称サイズでは、バスト86センチのFカップ、ウェスト57センチ、ヒップ85センチとなっていますが、今週の週プレでは、Gカップとなっているので、胸が大きくなったということでしょうね。

その他、特集記事としては、「大谷争奪戦にも余波!? マー君、ダルビッシュの相次ぐ不調で日本人先発投手株が暴落!メジャー球団が日本市場撤退を始めた!」「元フランス外人部隊衛生兵、元傭兵が伝授!殺人ヒアリと危険な昆虫への対処術」「最強コンパクトハッチはコレだ!」など、気になる記事も満載な男性向け週刊誌となっています。

週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(2017年7月3日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(2017年7月3日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、11ページ(193ページ中)となっています。

週刊プレイボーイ 7月17日号No.29(2017年7月3日発売)を読む

※週刊誌ということで、2017年8月3日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

現時点で購入できる週刊プレイボーイのバックナンバーには、「週プレ7月10日号No.28」「週プレ7月3日号No.27」「週プレ6月26日号No.26」「週プレ6月19日号No.25」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 07:24| Comment(0) | 雑誌