2017年01月15日

スパクロ、24時間ピンポイントガシャにカミーユ・ビダンの「Ζガンダム」(アタッカー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2017年1月15日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャにカミーユ・ビダンが操るアタッカーの「Ζガンダム」(アタッカー)が登場しています。

カミーユ・ビダンが操るアタッカーの「Ζガンダム」は、敵を5回撃破することで発動し、攻撃力アップ、回避率大アップの「バイオセンサー」が注目のアビリティです。

なお、アリーナでのVアビリティの「バイオセンサー」の効果は、「HP3分の1以下で発動し、攻撃力、命中率、回避率30%アップ」となっています。

その他の通常アビリティには、インファイト(攻撃力、移動速度アップ)、ニュータイプ(命中率、回避率アップ)、ゼータの鼓動(命中率、移動速度アップ)があり、アリーナでのVアビリティは、インファイト(攻撃力10%アップ、行動力アップ)、ニュータイプ(命中率、回避率、クリティカル率10%アップ)、ゼータの鼓動(命中率30%アップ、行動力アップ)となっています。

また、必殺Tは、グレネード・ランチャーで、必殺Uは、ハイパー・ビーム・サーベルとなっています。

Ζガンダム(アタッカー)のMAX総合力は、15220と、15000を越えているので、数値的にはそれなりに強いですね。

Ζガンダム(アタッカー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも1体手に入りますし、ベースガシャの南海でも出るので、限界突破はしやすいと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットであるカミーユ・ビダンの「Ζガンダム」(アタッカー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画・吉野朔実作品集 いつか緑の花束に(小学館)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「吉野朔実作品集 いつか緑の花束に」は、原作:吉野朔実(よしのさくみ)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「小学館」の「flowers」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「吉野朔実作品集 いつか緑の花束に」は、月刊フラワーズに掲載された最後の読み切り作品「いつか緑の花束に」の他、よみきり「MOTHER」、コミックス未収録のショートなどを集めた作品集です。

「MOTHER」続編として公開予定だった未公開ネーム100ページ超に加え、2016年4月に月刊フラワーズに掲載された吉野朔実先生のインタビューも再録されています。

「吉野朔実作品集 いつか緑の花束に」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、18ページ(249ページ中)となっています。

吉野朔実作品集 いつか緑の花束に を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

吉野朔実の作品には、「period」「少年は荒野をめざす」「いたいけな瞳〔文庫〕」「ジュリエットの卵〔文庫版〕」「恋愛的瞬間〔文庫版〕」「ぼくだけが知っている〔文庫〕」「透明人間の失踪」「ECCENTRICS エキセントリクス〔文庫版〕」「記憶の技法」「瞳子」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:40| Comment(0) | 少女マンガ