2017年01月11日

スーパーロボット大戦X-Ω、ビフォアー・イット・スターツは「地獄級クエスト☆☆☆」をAP回復剤を使って周回すべし!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年1月9日(月)16時から、リニューアル版のイベントクエスト「ビフォアー・イット・スターツ」が開催されています。

「ビフォアー・イット・スターツ」は、2016年4月に開催されたイベントのリニューアル版で、イベントガシャチケットを使って引けるイベントガシャが用意されているのですが、これがお年玉といった内容です。

どこがお年玉なのかというと、このイベントガシャでは、イベント報酬ユニットである「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」以外の普通のSSRユニットも排出され、イベントガシャチケット10枚で10連ガシャができるからです。

しかも、このイベントガシャチケットは「地獄級クエスト」をクリアすると、かなりの確率で手に入ります。

「地獄級クエスト☆」(AP消費15)…イベントガシャチケット1枚

「地獄級クエスト☆☆」(AP消費30)…イベントガシャチケット2枚

「地獄級クエスト☆☆☆」(AP消費45)…イベントガシャチケット4枚

jigokukyuu).jpg

かなりの確率というのは、ドロップコンテナの1つがイベントガシャチケットなので、コンテナのドロップ数が3個とかだと手に入らないこともありますが、今回の地獄級クエストはコンテナのドロップ率がかなりよく、大体、コンテナが4個ドロップします。

もちろん、パーティにはコンテナドロップ率がアップする「SSR ARX−8 レーバテイン」(アビリティ・超強運:敵のコンテナドロップ率大アップ)と、「SSR クーガーT型」(アビリティ・ダブルアップチャンス:敵のコンテナドロップ率アップ)を入れていますが、ほとんど4個ドロップするので、かなりドロップしやすいように設定されていると思います。

まあ、地獄級クエストはAP消費量が大きいので、コンテナのドロップ率が悪いと周回する気にはなりませんけどね。

地獄級クエストはAP消費量が大きいのがネックですが、イベントガシャで出たRやSRのバトルユニットを売却すれば、Sチップがもらえるので、そのSチップでAP回復剤と交換すれば、時間がある限り周回できます。

周回するのは「地獄級クエスト☆」や「地獄級クエスト☆☆」でもいいですが、イベントガシャチケットのことだけを考えると、一番効率がいいのは「地獄級クエスト☆☆☆」なので、「地獄級クエスト☆☆☆」がフルオートでクリアできるなら、地獄級クエスト☆☆☆周回⇒イベントガシャ⇒RやSRのバトルユニット売却⇒AP回復剤と交換の流れを繰り返したほうがいいかと思います。

あと、バトルユニットの経験値も結構もらえますので、サブにはレベルを上げたいユニットを入れておくといいかと思います。

まあ、イベントガシャを回すと、強化素材も結構出てくるので、レベル上げには困らないとは思いますが…

イベントガシャチケット極では、イベント報酬ユニットの「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」が出てしまい、完全にハズレでしたが、10連ガシャでは10回に1,2回はSSRユニットが出るような感じなので、時間がある限り、周回するほうがいいかと思います。
posted by ニート社長 at 09:37| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画・ガヴリールドロップアウト 4巻(原作:うかみ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ガヴリールドロップアウト」は、原作:うかみ による漫画作品で、『コミック電撃だいおうじ』(KADOKAWA アスキー・メディアワークス)にて、2013年12月発売のvol.4から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2017年1月からTOKYO MX、サンテレビ、BS11、 AT-Xほかにて放送されています。

「ガヴリールドロップアウト」のストーリーとしては、天使学校首席の天使が地球にやってきたが、地球に馴染みすぎて学校サボりまくりのネトゲ三昧、自堕落生活を送るという設定です。

駄天使と化したガヴリールが贈るスクールコメディもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / アスキー・メディアワークス」の「電撃コミックスNEXT」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

ガヴリールドロップアウト 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ガヴリールドロップアウト」4巻のストーリーとしては、日本になじみ過ぎてゲームだけをしているのが目標になった天使ガヴリールが里帰りするという運びになり、人間界の娯楽物は天界に持ち込み禁止だが、そんなルールを乗り越えるための努力なら惜しまないという展開を見せます。

「ガヴリールドロップアウト」は、1巻から4巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で21ページ(152ページ中)、4巻で15ページ(152ページ中)となっています。

ガヴリールドロップアウト 4巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

うかみの作品には、「青春おうか部」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:25| Comment(0) | 少年マンガ