2017年01月10日

公式LINEスタンプに「君の名は。第二弾」が登場!デフォルメした描き下ろしSDキャラ

公式LINEスタンプに、新海誠監督による大ヒットアニメーション映画「君の名は。」の第二弾が早くも登場しました。

今回のLINEスタンプ「君の名は。第二弾」では、瀧や三葉たちがデフォルメしたSDキャラになって登場しています。

コミカルでかわいい描き下ろしスタンプになっているので、個人的にはこのSDキャラは結構好きですね。

今回のLINEスタンプ「君の名は。第二弾」は、1セット40種類で、価格は240円(100コイン)となっており、東宝から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

まだまだ大ヒット中の「君の名は。」のスタンプで、トークを盛り上げましょう!
posted by ニート社長 at 10:56| Comment(0) | LINEスタンプ

さよならパヨク(くたばれパヨクの前作)(著者:千葉麗子)無料で立ち電子書籍

「さよならパヨク」は、著者:千葉麗子(ちばれいこ)による作品で、電子書籍は、出版社「青林堂ビジュアル」から発売されており、カテゴリは、「文芸」に分類されています。

「さよならパヨク」は、サイン会が中止になったことで話題になっている「くたばれパヨク」の前作といえる作品です。

そもそも、パヨクとは何?って感じですが、パヨクとは劣化した左翼のことを指すそうです。

劣化した左翼、つまり、パヨクは、反原発を利用し、善良な人々を反日、反政府へと煽動していっており、その手口や実態をチバレイこと千葉麗子が明らかにしています。

また、はすみとしことの黄金タッグ対談も収録されています。

今話題となっている「くたばれパヨク」を読む前に、この「さよならパヨク」を読んでおくといいかと思います。

さよならパヨク
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「さよならパヨク」は、無料で立ち読みすることができます。

さよならパヨクを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

千葉麗子の作品には、「千葉麗子のモテ・ヨーガ」もあり、電子書籍化されています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:40| Comment(0) | 電子書籍

スーパーロボット大戦X-Ω、ビフォアー・イット・スターツでのイベントガシャチケット極での結果

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2017年1月9日(月)16時から、リニューアル版のイベントクエスト「ビフォアー・イット・スターツ」が開催されています。

「ビフォアー・イット・スターツ」は、2016年4月に開催されたイベントで、前回報酬のアタッカータイプの「SSR ニルヴァーシュ type the END」に加えて、ディフェンダータイプの「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」も新たに報酬として追加されています。

今回の復刻イベントは、アタッカータイプの「SSR ニルヴァーシュ type the END」と、ディフェンダータイプの「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」を4凸にするだけなら、AP回復剤を使えばすぐに終わります。

私もあっという間に終わりました。

で、リニューアル版「ビフォアー・イット・スターツ」には、イベントガシャチケットを使って引けるイベントガシャが用意されており、「イベントガシャチケット極」を使って引くとSSRユニットが確定するのですが、このイベントガシャには、「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」も含まれています。

「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」は簡単に4凸できてしまうので、これが出ると完全にハズレなわけですが、「SSR ニルヴァーシュ type the END☆」が出る確率が高く設定されているのか、私はこのハズレを引いてしまいました。

まあ、イベントでもらえるチケットで引けるガシャなので、そこまで文句は言えないですが、そろそろ排出確率の表記をしてもらいたいものです。

このイベントガシャには、イベントガシャチケットを使って引ける10連ガシャもあるので、そちらで「ニルヴァーシュ type the END☆」以外のSSRユニットが出ることを期待するしかないですね。

どうせなら、大器型のキングゲイナー(オーバーヒート)が出て欲しいですが、排出確率はかなり低く設定されているような気がします。
posted by ニート社長 at 10:08| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画雑誌・月刊アクション2017年2月号(双葉社)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「月刊アクション2017年2月号」は、 月刊アクション編集部による漫画作品で、電子書籍は、出版社「双葉社」の「月刊アクション」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「月刊アクション2017年2月号」は、2大特集として、TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』の放送直前アニメ大特集と、TVアニメ『つぐもも』のメインキャスト大発表で、しかも、カラーページの豪華版で掲載されています。

また、アニメーション映画が大絶賛公開中の「orange」待望の最新話「orange -須和弘人-(後編)2」も掲載されています。

その他、「つぐもも」「私の少年」「買い食いハラペコラ」など、話題作&人気作が満載な男性向け漫画雑誌となっています。

なお、電子書籍版には、紙版の付録「小林さんちのメイドラゴン 2017カレンダー」は含まれていませんので、付録が欲しい場合には紙版を購入するようにしてください。

月刊アクション2017年2月号
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「月刊アクション2017年2月号」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、9ページ(582ページ中)となっています。

月刊アクション2017年2月号を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

月刊アクションの作品には、「orange」「乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ」「王様ゲーム 起源」「中学性日記」「小林さんちのメイドラゴン」「弟の夫」「私の少年」「夢みる太陽」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:51| Comment(0) | 雑誌