2017年01月24日

漫画雑誌・月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)(あすか編集部)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)」は、あすか編集部による漫画作品で、電子書籍は、出版社「KADOKAWA / 角川書店」の「ASUKA」レーベルから発売されており、カテゴリは、「女性マンガ誌」に分類されています。

「月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)」の表紙は、「ブラッディ+メアリー」(サマミヤアカザ)が最終回直前で、2号連続で表紙に登場します。

そして、巻頭カラーの「封神しない演義」(サカノ景子)は最新コミックス3巻が2017年1月26日に発売と絶好調です。

また、壮絶な展開で話題騒然となっている、連載第2回目のスタイリッシュブラッドアクション「キラーキラー」(湖住ふじこ)が巻中カラーで登場しています。

さらに、巻中カラーとして、呪いに囚われた少年のカルマストーリー「カタシロとメランコリー」(加藤えりこ)も掲載されています。

その他、話題作が満載な女性向け漫画雑誌となっています。

月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、19ページ(588ページ中)となっています。

月刊ASUKA 2017年3月号(1月24日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

あすか編集部の作品には、「源氏物語コミックアンソロジー〜女・光源氏のイケメン日記〜」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:39| Comment(0) | 雑誌

AbemaTV、テレビアニメ『ヨスガノソラ』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月28日(土)11時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『ヨスガノソラ』の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『ヨスガノソラ』は、2010年10月から12月までAT-X・BS11・TOKYO MXにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

原作は、2008年12月5日にCUFFSの姉妹ブランド「Sphere」から発売されたPC用の恋愛アドベンチャーゲームで、漫画版は、「月刊コンプエース」(KADOKAWA)にて、2009年10月号から2011年1月号まで連載されました。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『ヨスガノソラ』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年1月28日(土)11時〜13時53分までと、1月28日(土)23時〜1月29日(日)1時53分までで、後半の7話から12話が1月29日(日)11時〜13時53分までと、1月29日(日)23時〜1月30日(月)1時53分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間53分で、後半の7話から12話も2時間53分あり、合計で5時間46分もありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『ヨスガノソラ』のストーリーとしては、家の近くにはコンビニもなく、あるのは田畑ばかりという典型的な田舎町である奥木染に、穹はウンザリしている彼女を、悠はなだめながら近所のスーパーに向かい、買い物を済ませると悠はスーパーの隣の自転車屋で予め買っておいた自転車を受け取り、後ろに穹を乗せて奥木染を巡るという設定です。

翌日、転入先の穂見学園に1人で登校した悠は、和やかなクラスの雰囲気に早くも溶け込んでおり、一方、体が弱く登校出来ない穹は1人で留守番をしながら悠の帰りを待ち詫びる日々を送っていたが、ある日、奈緒を自転車の後ろに乗せている悠の姿を目撃した穹は、その夜、悠に下着姿で迫るという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | 動画

週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)(iPhone実質ゼロ円!格安スマホ選び)無料で立ち読み電子書籍

「週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)」は、週刊アスキー編集部による週刊誌で、電子書籍は、出版社「KADOKAWA / アスキー・メディアワークス」から発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)」の表紙は森高愛さんで、見出しとしては、「iPhone実質ゼロ円!格安スマホ選び」や「スタートアップ製品がAmazonで買える!」が踊っています。

見出しにあるように注目の記事は、「おもしろガジェットだらけのスタートアップ製品が気軽に買えるAmazon Launchpadがオープン」や「格安SIMでもiPhoneを使いたい!これさえ買っときゃ間違いなしの初めての格安スマホ選び」で、そのほかにも、「第7世代CPU登場でパソコンのSSDは超高速なM.2タイプに完全移行。その高速ぶりと使いこなしも特集」や「感度別画質に着目した暗いシーンにも強いミラーレスデジカメ」、「アイドルと行くポタフェス2016レポート」など、気になる記事が満載です。

また、新連載では日曜プログラミングを推奨する「JavaScriptの部屋」もスタートしています。

さらに、PCコダワリチーム「ジサトラ」もPCパーツ、VR、ゲーミングに再フォーカスしてリニューアルしています。

週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、19ページ(172ページ中)となっています。

週刊アスキー No.1111(2017年1月24日発行)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊アスキー編集部の作品には、「週刊アスキー・ワンテーマ」「タブレットに最適!Windows8.1をタッチで使いこなす本」「格安SIMフリーはじめてガイド」「パソコン自作の新常識2015」「Android、iOSとも完全連携! Office2013をタブレットで使いこなす本」「タブレットを比較しまくる本」「パソコン自作の新常識2014」「iOS8と最新端末の注目機能を一挙紹介!iPhone6/6 Plusがわかる本」「爆速BTOパソコンからグラボ性能もわかった!快適ゲームPCが自作できる本」などもあり、電子書籍化されています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:42| Comment(0) | 雑誌

2017年01月23日

AbemaTV、テレビアニメ第2期『そらのおとしものf』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2017年1月28日(土)8時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ第2期『そらのおとしものf』の全話の動画が前半と後半ににわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が1000万を突破しています。

今回、一挙放送される『そらのおとしものf』は、2010年10月から12月まで、テレ玉、チバテレビ、サンテレビ、KBS京都、TOKYO MX、tvk、TVQ九州放送、テレビ愛知ほかにて放送されたテレビアニメ第2期で、全12話となっています。

原作は、水無月すう(みなづきすう)による漫画作品で、『月刊少年エース』(角川書店)にて、2007年5月号から2014年3月号まで連載されていたコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第2期『そらのおとしものf』の放送日時は、前半の1話から6話が2017年1月28日(土)8時〜10時41分までと、1月28日(土)20時〜22時41分までで、後半の7話から12話が1月29日(日)8時〜10時39分までと、1月29日(日)20時〜22時39分までとなっています。

放送時間は前半の1話から6話が2時間41分で、後半の7話から12話が2時間39分あり、合計で5時間20分ありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『そらのおとしものf』のストーリーとしては、新大陸シナプスからの刺客・ハーピーを撃退した智樹たちは、平穏さを取り戻した空美町で、お気楽な日々を送っていたが、しばらく見ていなかった『空の少女の夢』を見たのをきっかけに、またトンデモない出来事が起きるという設定です。
posted by ニート社長 at 13:21| Comment(0) | 動画

霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編(三栄書房)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「漫画・霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編」は、霊感かなみ編集部によるコミックエッセイ作品で、電子書籍は、出版社「三栄書房」から発売されており、カテゴリは、「雑誌」に分類されています。

「漫画・霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編」は、神様に助けてもらう方法がわかるコミックエッセイです。

内容としては、「恐れを乗り越えることが次への一歩勇気を持って踏み出そう!」「あの世に魔法学校は存在する」「心霊スポットに遊び半分で行ってはいけない」「未来は平行に存在する!? 宇宙人との出会いで知った未来次元」「ネガティブエネルギーから自分を守るさまざまな方法」「かなみ直伝! ネガティブエネルギーを取り除く方法」「心をリセットする神棚生活はじめませんか?」「どの神様にお願いしたら良いか?」「教えて! かなみちゃん もともとある神棚はどうしたらいいの?」など、気になるエッセイが満載なコミックエッセイとなっています。

霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「漫画・霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、13ページ(153ページ中)となっています。

霊感かなみ 霊感体質かなみのけっこう不思議な日常9〜神様レスキュー編を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

三栄書房から出版されている作品には、「CUFFS -傷だらけの地図-」「凱羅 GAIRA −妖都幻獣秘録−」「GO OUT」「合法都市」「三栄ムック」「モーターファン・イラストレーテッド」「モトチャンプ」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 13:19| Comment(0) | 電子書籍

公式LINEスタンプに「りんか&あんな 飛び出るツインガールズ」が登場!

公式LINEスタンプに、大人気の双子キッズモデルの「りんか&あんな」(Rinka & Anna)のポップアップスタンプが登場しました。

飛び出すポップアップスタンプなので、可愛らしいポーズや可愛いアクションでトークが盛り上がること間違いなしです。

「りんか&あんな 飛び出るツインガールズ」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、Litofura.incから発売されています。

なお、アニメーション効果は、iOS、Android用LINE6.3.0以上で確認することができます。

「りんか&あんな」は、2011年生まれの一卵性双生児で、3歳の頃から遠視と乱視の矯正用メガネを着用しており、今ではパッツン前髪とメガネが二人のトレードマークになっているキッズモデルです。

posted by ニート社長 at 10:59| Comment(0) | LINEスタンプ

漫画・ゴールデンゴールド 2巻(原作:堀尾省太)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ゴールデンゴールド」は、原作:堀尾省太(ほりおせいた)による漫画作品で、『月刊モーニングtwo』(講談社)にて、2015年12月号から連載されているコミック作品です。

「ゴールデンゴールド」のストーリーとしては、福の神伝説が残る島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花は、ある日、海辺で見つけた奇妙な置物を持ち帰り、ある願いを込めて、それを山の中の祠に置くと、彼女の目の前には、フクノカミによく似た異形が現れるという設定です。

幼なじみを繋ぎ止めるため、少女が抱いた小さな願いが、この島を欲望まみれにすることになるという展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「モーニング・ツー」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ゴールデンゴールド 2巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ゴールデンゴールド」2巻のストーリーとしては、フクノカミの力によって、早坂商店は繁盛していくが、ばーちゃんの様子は、どんどんおかしくなってゆくという展開を見せます。

「ゴールデンゴールド」は、1巻から2巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で34ページ(210ページ中)、2巻で11ページ(210ページ中)となっています。

ゴールデンゴールド 2巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

堀尾省太の作品には、「刻刻」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:57| Comment(0) | 青年マンガ

公式LINEスタンプに、ZIP!で放送中の「朝だよ!貝社員」のポップアップスタンプが登場!

公式LINEスタンプに、日本テレビ系列の「ZIP!」内で放送中のテレビアニメ「朝だよ!貝社員」のポップアップスタンプが登場しました。

LINEスタンプ「ウザく!飛び出す!貝社員ポップアップ」は、アサリやハマグリ(CV:浪川大輔)たちがウザくかわいく飛び出してくるスタンプに仕上がっています。

このスタンプは1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、DLEから発売されています。

なお、アニメーション効果は、iOS、Android用LINE6.3.0以上で確認することができ、iPhoneの場合は、マナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

貝社員のLINEスタンプは、今回のポップアップスタンプのほかに、公式スタンプとして、「貝社員!ウザく!動く!」(1セット24種類、240円)が発売されており、また、クリエイターズスタンプとして、「なんかウザッ!貝社員スタンプ」(1セット40種類、120円)が発売されています。


posted by ニート社長 at 10:31| Comment(0) | LINEスタンプ

週プレ 2017年2月6日号No.6(豆腐プロレス出演AKB48グラビア)(週刊プレイボーイ編集部)無料で立ち読み電子書籍

「週プレ 2017年2月6日号No.6(1月23日発売)」は、週刊プレイボーイ編集部による週刊誌で、電子書籍は、出版社「集英社」の「プレイボーイ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週プレ 2017年2月6日号No.6(1月23日発売)」は、AKB48×プロレスということで、TVドラマ『豆腐プロレス』(とうふぷろれす)に出演しているAKB48のメンバー8名が、かつてない最強のグラビアで登場しています。

『豆腐プロレス』とは、2017年1月22日から、テレビ朝日系列で放送されているAKB48グループのメンバーが多数出演する女子プロレスをテーマとしたテレビドラマです。主演はHKT48の宮脇咲良(みやわきさくら)が務めています。

また、大人ダイナマイトボディを持つ白石あさえチャンのグラビアも必見です。

そして、特集記事としては、「発掘&検証 出馬? 出るなら民主党だな 43歳のトランプ PLAYBOY誌独占インタビュー」「2017年、この国産スポーツカーが超アチぃ!!!」「原発事故から今年で6年。東京湾の主な河川24地点の泥を測定。これが東京湾放射能汚染の実態だ!!」など、気になる記事が満載な男性向け週刊誌となっています。

週プレ 2017年2月6日号No.6(1月23日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週プレ 2017年2月6日号No.6(1月23日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、13ページ(191ページ中)となっています。

週プレ 2017年2月6日号No.6(1月23日発売)を読む

※週刊誌ということで、2017年2月23日まで販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊プレイボーイ編集部の作品には、「週プレ グラビアスペシャル増刊」「週プレ クルマ増刊」もあり、電子書籍化されています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:53| Comment(0) | 雑誌

2017年01月22日

公式LINEスタンプにディズニー製作の3Dアニメ「ちいさなプリンセス ソフィア」が登場!

公式LINEスタンプに、女の子たちの憧れである、ディズニー製作の3Dアニメ「ちいさなプリンセス ソフィア」が登場しました。

ボイス付きスタンプなので、ソフィアになりきって、可愛いボイスでメッセージを伝えることができます。

また、イラストのたくさんの衣装にも注目です。

LINEスタンプ「ちいさなプリンセス ソフィア」は、1セット24種類で、価格は240円(100コイン)となっており、ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)から発売されています。

なお、動作環境は、iOS、Android用LINE4.4.0、Windows Phone用LINE3.7以上で使用可能となっており、iPhoneの場合は、マナーモード時にスタンプをタップすると、サウンドが再生されます。

テレビアニメは、2015年10月4日から、テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送にて放送されています。
posted by ニート社長 at 16:07| Comment(0) | LINEスタンプ