2016年10月18日

公式LINEスタンプにテレビアニメ「キズナイーバー」が登場

公式LINEスタンプに、テレビアニメ「キズナイーバー」が登場しました。

テレビアニメでの名シーンを集めたスタンプになっているので、キズナイーバーのTVアニメを見ていた友達同士だと、トークが盛り上がること間違いなしです。

『キズナイーバー』は、TRIGGER制作によるテレビアニメで、2016年4月から6月までBS11、TOKYO MX、ABCほかにて放送されました。

LINEスタンプ「キズナイーバー」は、今流行のポップアップスタンプでも音声付きスタンプでもない普通のスタンプなので、1セット40種類と、スタンプの数は多いです。

動作環境は、iOS、Android用LINE3.1.1、NOKIA Asha用LINE1.7.20、BlackBerry用LINE1.10、Windows Phone用LINE2.7以上、FireFox用LINE1.1.4以上となっています。

価格は240円(100コイン)で、アニプレックス モバイルから発売されています。

アニプレックス モバイルスタンプから発売されているLINEスタンプには、今回の「キズナイーバー」のほかに、「WORKING!!!」「Fate/stay night [UBW]」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「黒執事」「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」「魔法少女まどか☆マギカ」「マギ」もあります。
posted by ニート社長 at 14:46| Comment(0) | LINEスタンプ

漫画・市場クロガネは稼ぎたい 12巻(原作:梧桐柾木)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「市場クロガネは稼ぎたい」(いちばクロガネはかせぎたい)は、原作:梧桐柾木(ごとうまさき)による漫画作品で、『クラブサンデー』(小学館)にて、2012年2月28日から連載を開始し、その後、『裏サンデー』にて連載されているコミック作品です。

「市場クロガネは稼ぎたい」のストーリーとしては、私立・学円園学園は一風変わった教育システムを基としており、それは、学園内で稼いだ金が進級・卒業・就職の全てを決めるというもので、そんな学園に、財閥御曹司でありながら、自らの力を試しに1人の少年・市場クロガネが降り立ったという設定です。

働く女の子が盛りだくさんの、学園マネーゲームもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「裏サンデー」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「市場クロガネは稼ぎたい」12巻のストーリーとしては、クロガネ&ハガネが、シロガネ&キース陣営と選挙対決中で、学円園選挙が、島外の人間に干渉されており、その真相を突き止めるため、選挙戦の真っ只中、クロガネが日本へついに帰国するという展開を見せます。

「市場クロガネは稼ぎたい」は、1巻から12巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で44ページ(174ページ中)、12巻で11ページ(202ページ中)となっています。

市場クロガネは稼ぎたい 12巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

裏サンデーの作品には、「勇者が死んだ!」「It’s MY LIFE」「銀狼ブラッドボーン」「心が叫びたがってるんだ」「猛禽ちゃん」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:46| Comment(0) | 少年マンガ

AbemaTV、テレビアニメ『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年10月18日(火)23時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『バジリスク〜甲賀忍法帖〜(こうがにんぽうちょう)』の全話の動画が4回にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が900万を突破しています。

今回、一挙放送される『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』は、2005年4月から9月まで、三重テレビ、テレ玉、KBS京都、tvk、ちばテレビの独立UHF局にて2クール放送されたテレビアニメで、全24話となっています。

原作は、せがわまさきによる漫画作品で、『ヤングマガジンアッパーズ』(講談社)にて、2003年4号から2004年13号まで連載されていたコミック作品です。

山田風太郎の小説『甲賀忍法帖』を原作として作られています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』の放送日時は、1話から6話が2016年10月18日(火)23時〜10月19日(水)1時35分までと、10月19日(水)14時〜16時35分までで、7話から12話が10月19日(水)23時〜10月20日(木)1時35分までと、10月20日(木)14時〜16時34分までで、13話から18話が10月20日(木)23時〜10月21日(金)1時35分までと、10月21日(金)14時〜16時34分までで、19話から24話が10月24日(月)23時〜10月25日(火)1時34分までと、10月25日(火)14時〜16時32分までとなっています。

放送時間は2時間35分ぐらい×4回ですし、2回ずつ放送されますので、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』のストーリーとしては、慶長十九年・春、徳川家康は、徳川家三代目の跡継ぎとするのは暗愚の兄・竹千代か、聡明な弟・国千代かを悩んでおり、混乱を極める世継ぎ問題に決着をつけるべく、甲賀と伊賀に精鋭十人対十人の忍法殺戮合戦の結果、生き残ったほうにそれを賭けるという厳命が下されるという設定です。
posted by ニート社長 at 08:57| Comment(0) | 動画

漫画・大森サティスファクション(原作:清水コウセイ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「大森サティスファクション」は、原作:清水コウセイによる漫画作品で、電子コミックスは、出版社「集英社」の「ジャンプSQ.」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「大森サティスファクション」のストーリーとしては、大森と澤井ちゃん、高校のクラスメイトが織りなす日常系ゆるゆるコメディもののコミック作品です。

思わず吹いて頷いちゃう、あるあるネタのオンパレードにページをめくる手が止まらないこと間違いなしです。

大森サティスファクション
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「大森サティスファクション」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で9ページ(166ページ中)となっています。

大森サティスファクションを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ジャンプSQ.の作品には、「To LOVEる―とらぶる―ダークネス カラー版」「青の祓魔師 リマスター版」「血界戦線」「終わりのセラフ」「新テニスの王子様」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:55| Comment(0) | 少年マンガ