2016年10月31日

iOS&Androidアプリ「Myジャンプ」でキン肉マン100話以上が無料で読めるキャンペーン!

iOS(iPhone,iPad)&Android用アプリの「Myジャンプ」で、本日2016年10月31日(月)から、キン肉マンの100話以上が無料で読めるキャンペーンが始まりました。

キン肉マンの中でも特にファンに人気のある「7人の悪魔超人編」と「黄金マスク編」が全て無料で読め、毎日4話ずつ読める話数が増えていきます。

また、キン肉マンを読んだことがない初心者のために、メイン超人紹介エピソードも無料で公開されます。

ということで、私もいつも電子書籍を読んでいる10.1インチのAndroidタブレットで読もうと思ったのですが、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示されて、インストールできませんでした。

私の使っているAndroidタブレットは、Android 4.1なので、バージョンは古いですが、ゲームはともかく、電子書籍系のアプリをインストールできないことはなかったので、おかしいなぁ〜と思って、MyジャンプのAndroid要件を確認したら、Android 5.0以上になっていました。

Android 4.4以上ならともかく、Android 5.0以上って、ちょっとハードルが高くないですか?って感じです。

一応、Android 5.0以上の端末も持っていますが、スマホなので、画面が小さくて電子書籍を読むのはキツイので、今回はパスします。

今は少年ジャンプ+で、Dr.スランプ(アラレちゃん)が100話以上無料なので、そっちを楽しみたいと思います。

なお、「Myジャンプ」でのキン肉マン100話以上無料キャンペーン期間は、2016年10月31日(月)〜11月19日(土)までとなっています。

ちなみに、iOSは、iOS 9.1以降で、iPhone、iPad、および iPod touchに対応しています。

Myジャンプはこちら
posted by ニート社長 at 09:26| Comment(0) | キャンペーン

雑誌・週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46(10月31日発売)(リア・ディゾン再びグラビア)電子書籍

「週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46(10月31日発売)」は、週刊プレイボーイ編集部による週刊誌で、電子書籍は、出版社「集英社」の「プレイボーイ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46(10月31日発売)」は、創刊50周年月間第5弾のスクープグラビア号で、あの衝撃から10年、リア・ディゾンが再びグラビアで登場しています。

リア・ディゾンはもう30歳ということらしいですが、相変わらず、綺麗ですね。

「グラビア界の黒船」というキャッチコピーで日本の芸能界に進出したときが懐かしいですね。

また、アジアの女王、逆輸入の松岡李那や、日本最強のプロスノーボーダー・岩垂かれんの初グラビアも掲載されています。

記事としては、「輸入車販売台数トップに返り咲き!メルセデス・ベンツが激熱!」や「五輪組織委に出回った森おろし怪文書の中身」、そして、「嵐のストーブリーグ裏ネタ超速報 球界勢力図ガラガラポン!!」が気になりますね。

その他、気になる記事が満載な週刊誌となっています。

週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46(10月31日発売)」は、192ページとなっています。

週プレ(週刊プレイボーイ)2016年11月14日号No.46を読む

※週刊誌ということで、2016年11月30日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊プレイボーイ系には、「デジタル週プレ写真集 高橋胡桃 笑顔の閃光」「デジタル週プレ写真集 山地まり 女っぷりが上がりました。」「デジタル週プレ写真集 早瀬あや 何度でも見たいカラダ」「デジタル週プレ写真集 吉崎綾 次世代CM女王がかわいすぎてヤバイ」「デジタル週プレ写真集 塩地美澄 あじさい」「デジタル週プレ写真集 石川恋 SUMMER GIRL」などもあり、電子書籍化されています。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:23| Comment(0) | 雑誌

2016年10月30日

スーパーロボット大戦X-Ω、24時間ピンポイントガシャに葵豹馬の「コン・バトラーV」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2016年10月30日(日)0時から、24時間ピンポイントガシャに葵豹馬が操るディフェンダーの「コン・バトラーV」(ディフェンダー)が登場しています。

葵豹馬が操るディフェンダーの「コン・バトラーV」は、高いHP、高い装甲、高い攻撃力という強力ユニットで、アビリティ「超電磁エネルギー」で移動速度がアップします。

必殺スキル1は超電磁スパークで、必殺スキル2は前方広範囲を巻き込む強力技「超電磁ヨーヨー」となっています。

コン・バトラーV(ディフェンダー)のMAX総合力は、17080と、大器型ではないのにかなり強いです。

コン・バトラーV(ディフェンダー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも1体手に入りますし、ベースガシャの氷海でも出るので、限界突破はしやすいと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである葵豹馬の「コン・バトラーV」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:53| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画・Re:ロード(作画:佐々木拓丸)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「Re:ロード」は、作画:佐々木拓丸(ささきたくまる)による漫画作品で、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)にて、No.2514から連載されているコミック作品です。

「Re:ロード」のストーリーとしては、過去を捨て、人と関わらず生きる主人公・乾昌吉は、ある夜、犯罪組織から命を狙われる少女・日高真と出会うという設定です。

巻き込まれる形で真を守る乾だが、敵は過去に因縁のある組織であり、振り切れぬ運命に、男は再び銃を握るという展開を見せます。

壮絶なガンアクションものの戦慄のクライムサスペンスを描いたコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「日本文芸社」の「ニチブンコミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

Re:ロード
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「Re:ロード」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で10ページ(200ページ中)となっています。

Re:ロードを読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

佐々木拓丸の作品には、「極道つぶし」「Eから弾きな。」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 08:51| Comment(0) | 青年マンガ

2016年10月29日

スーパーロボット大戦X-Ω、24時間ピンポイントガシャに剛健一の「ボルテスX」(ディフェンダー)

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、本日2016年10月29日(土)0時から、24時間ピンポイントガシャに剛健一が操るディフェンダーの「ボルテスX」(ディフェンダー)が登場しています。

剛健一が操るディフェンダーの「ボルテスX」は、HPが高く、攻撃力、装甲値も高い強力なユニットで、移動速度もアビリティ「超電磁エネルギー」でアップすることができます。

また、間合いを詰めて繰り出す「天空剣・Vの字斬り」はゲーム中トップクラスのダメージを与える必殺スキルとなっています。

ボルテスX(ディフェンダー)のMAX総合力は、17080と、大器型ではないのにかなり強いです。

ボルテスX(ディフェンダー)は、レアリティ覚醒の覚醒ユニット交換所でも1体手に入りますし、ベースガシャの極東でも出るので、限界突破はしやすいと思います。

24時間ピンポイントガシャは、ガシャから出現するSSRユニットが1体のみとなっているため、SSRが出れば対象ユニットである剛健一の「ボルテスX」(ディフェンダー)をピンポイントで入手できますので、対象期間内は限界突破のチャンスとなっています。

また、1回引きガシャには「ピンポイントチケット」がオマケで1枚つき、10連ガシャには「ピンポイントチケット」が10枚付きます。

「ピンポイントチケット」は、100枚集めると、その時開催中のピンポイントガシャからSSRユニットが確定で引けます。

なお、全てのピンポイントチケットは共通で使用できますので、欲しいユニットが登場するピンポイントガシャまで持ち越せます。
posted by ニート社長 at 08:48| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画・あんぐら 2巻(原作:ちさぎゃ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「あんぐら」は、原作:ちさぎゃによる漫画作品で、電子コミックスは、出版社「一迅社」の「まんが4コマぱれっと」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「あんぐら」のストーリーとしては、美少女ゲーム・成年向け触手系・ショタなど、様々なジャンルのアンソロジー美人作家が暮らす「河根荘」を舞台に繰り広げられるドタバタを描いています。

アンソロジーコミックで長年執筆していた著者の放つ、ノンフィクション満載のアンソロジー作家暮らし4コマ漫画作品となっています。

あんぐら 2巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「あんぐら」2巻のストーリーとしては、小野塚啓太の下宿・河根荘は住人のほとんどが女の子のアンソロジー作家ばかりで、ゲーム系に、男性向け、ショタ系、様々なジャンルで活躍する彼女たちの難儀な生態を描くドタバタコメディーです。

「あんぐら」は、1巻から2巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で17ページ(123ページ中)、2巻で17ページ(123ページ中)となっています。

あんぐら 2巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ちざきゃの作品には、「すてぃーるガールズ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 08:46| Comment(0) | 青年マンガ

2016年10月28日

AbemaTV、テレビアニメ『七つの大罪』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年10月29日(土)19時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ『七つの大罪』(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が900万を突破しています。

今回、一挙放送される『七つの大罪』は、2014年10月から2015年3月まで、MBS・TBS系列で放送されたテレビアニメで、全24話となっています。

原作は、鈴木央(すずきなかば)による漫画作品で、『週刊少年マガジン』(講談社)の2011年52号に読切作品が掲載されたのち、2012年45号から連載されているコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『七つの大罪』の放送日時は、前半の1話から12話が2016年10月29日(土)19時〜10月30日(日)0時12分までと、10月30日(日)11時〜16時12分までで、後半の13話から24話が10月30日(日)19時〜10月31日(月)0時10分までと、10月31日(月)14時〜19時10分までとなっています。

放送時間は、前半の1話〜12話が5時間12分で、後半の13話〜24話が5時間10分と、合計で10時間22分もありますので、一気に見るのは結構キツイかもしれませんが、前半後半2回ずつ放送されますし、頑張れば一気に見ることも可能だと思います。

『七つの大罪』のストーリーとしては、絶大なる魔力を有し、人々から敬われ、時に恐れられる存在である聖騎士に守られた『リオネス王国』において、王国の王女エリザベスは、たった一人国を離れ、国を裏切り全聖騎士を敵に回した罪人たち「七つの大罪」を探す旅に出るという設定です。

そして、エリザベスはたどり着いた一軒の酒場で、店主を名乗る少年・メリオダスに出会い、世界の命運を一変させるとびきりの冒険の始まるという展開を見せます。

私はテレビアニメの『七つの大罪』は全部見ていますが、結構面白いので、見たことがない場合には、この機会に一気に見てみるのもいいかと思います。
posted by ニート社長 at 14:57| Comment(0) | 動画

漫画・紅殻のパンドラ 9巻(作画:六道神士、原案:士郎正宗)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「紅殻のパンドラ-GHOST URN-」(こうかくのパンドラ ゴースト・アーン)は、作画:六道神士(りくどうこうし)、原案:士郎正宗(しろうまさむね)による漫画作品で、「ニュータイプエース」(KADOKAWA / 角川書店)にて、2012年Vol.14から2013年Vol.23まで連載されたのち、「角川ニコニコエース」に移籍して、2013年Vol.98から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2016年1月から3月まで、TOKYO MXほかにてテレビアニメ放送されました。

「紅殻のパンドラ」のストーリーとしては、全身を機械化した「全身義体」を持ちながら、天涯孤独な天然少女が主人公で、謎めいた美女と、地上最凶の美少女型戦闘アンドロイドを描いたコミック作品となっています。

電子版ならではの巻末設定資料が士郎氏自らオールカラー化しています。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / 角川書店」の「角川コミックス・エース」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

紅殻のパンドラ 9巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「紅殻のパンドラ」9巻のストーリーとしては、セナンクル島に再び平和な日々が戻ってきて、七転福音とクラリオンも新たな生活を謳歌していたという展開を見せます。

「紅殻のパンドラ」は、1巻から9巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で20ページ(197ページ中)、9巻で18ページ(218ページ中)となっています。

紅殻のパンドラ 9巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

六道神士の作品には、「エクセル・サーガ」「デスレス」「エコー/ゼオン」「Holy Brownie」「カンタンキス」「サラカエル」「アカンプリス」「AGEHA」「市立戦隊ダイテンジン」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、士郎正宗の作品には、「攻殻機動隊」「アップルシード」「ブラックマジック」「仙術超攻殻ORION」「アップルシード ハイパーノート」「ドミニオン F」「Classical Fantasy Withinの挿し絵制作日記」「ドミニオン C1 コンフリクト編」「アップルシード イラスト&データ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 14:55| Comment(0) | 少年マンガ

AbemaTV、テレビアニメ第1期『荒川アンダー ザ ブリッジ』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年10月28日(金)23時からと、10月29日(土)11時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ第1期『荒川アンダー ザ ブリッジ』の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が900万を突破しています。

今回、一挙放送される『荒川アンダー ザ ブリッジ』は、2010年4月から6月までテレビ東京ほかで放送されたテレビアニメ第1期で、全13話となっています。

原作は、「聖☆おにいさん」で有名な中村光(なかむらひかる)による漫画作品で、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて、2004年創刊号から2015年No.14まで連載されていたコミック作品です。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第1期『荒川アンダー ザ ブリッジ』の放送日時は、1回目が2016年10月28日(金)23時〜10月29日(土)4時34分までで、2回目が10月29日(土)11時〜16時34分までとなっています。

放送時間は5時間34分ありますが、2回放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

まあ、さすがに金曜日の夜から朝の4時まで一気に見るのはきついとは思いますが…

『荒川アンダー ザ ブリッジ』のストーリーとしては、世界トップ企業の御曹司であり、勝ち組エリート青年の市ノ宮行は、これまで市ノ宮家の家訓でもある『誰にも借りを作るべからず』を信条に生きてきたが、ある日、荒川の橋で出逢ったホームレスの少女・ニノに命を助けられ、恩返しのために彼女の恋人になると誓い、荒川の橋の下での生活が始まるという設定です。
posted by ニート社長 at 08:48| Comment(0) | 動画

写真週刊誌・FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)(関ジャニ・大倉と吉高由里子)無料で立ち読み電子書籍

「FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)」は、 FRIDAY編集部による写真週刊誌で、電子書籍は、出版社「講談社」から発売されており、カテゴリは、「雑誌・写真集」に分類されています。

「FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)」の表紙は壇蜜で、「壇蜜、写真集ついに発売!女神のヌードという見出し」が躍っています。

そして、記事の内容としては、「関ジャニ・大倉と吉高由里子 バリ島2泊4日の婚前旅行」「逮捕! 高樹沙耶 4人の男と同居の石垣島大麻生活」「スクープ! 豊洲新市場 これが疑惑まみれの内部だ!」「入手! 清原和博シャブ密売の現場写真」「暴言王ドゥテルテ大統領 日本大好きお忍び旅行写真」「NHK巨乳アシスタントが脱いだ!決意のIカップヘアヌード」「日本一かわいいハダカの女子大生 伊東ちなみ ピュアピュアヌード」など、気になる話題が満載な写真週刊誌となっています。

特に、関ジャニ・大倉忠義と吉高由里子の記事は気になりますね。

FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、5ページ(93ページ中)となっています。

FRIDAY(フライデー)2016年11月11日号(10月28日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

講談社から出版されている雑誌には、「VOCE」「with」「ViVi」「FRaU」「おとなスタイル」「週刊現代Special」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 08:43| Comment(0) | 雑誌