2016年09月08日

LINE公式スタンプ「ラスカル&タンガ☆ポップアップスタンプ」が登場

LINE公式スタンプに、「ラスカル&タンガ☆ポップアップスタンプ」が登場しました。

ラスカルの新しい友だちで、クマの男の子「タンガ」が登場する飛び出すスタンプで、トークを楽しく賑やかにしてくれる色々なシチュエーションを集めています。

ラスカルのポップアップスタンプは、「フルーツラスカル☆ ポップアップスタンプ」に次ぐ2作目ですね。

ポップアップではない動くアニメスタンプは、何種類も発売されています。

今回の「ラスカル&タンガ☆ポップアップスタンプ」は16種類で、日本アニメーション(株)から240円(100コイン)で販売されています。

アニメーション効果は、iOS、Android用LINE6.3.0以上で確認することができます。
posted by ニート社長 at 16:01| Comment(0) | LINEスタンプ

漫画・死にたがりと雲雀(しにたがりとひばり)4巻(原作:山中ヒコ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「死にたがりと雲雀」(しにたがりとひばり)は、原作:山中ヒコ(やまなかひこ)による漫画作品で、『ARIA』(講談社)にて、2014年2月号から連載されているコミック作品です。

「死にたがりと雲雀」のストーリーとしては、朽木(くちき)は過去にいわくありげな一人の浪人で、雲雀(ひばり)は家に居つかぬ父を待つ長屋の少女で、朽木が荒れ寺に開いた寺子屋に、雲雀が通いはじめ、二人は次第に心を通わせるようになるが、雲雀の父が起こした事件によって事態は急転し、雲雀は朽木に罪をかぶせようとするという設定です。

俊英・山中ヒコが描く、欠けたる者同士が寄り添って生きる江戸・下町の人情譚もののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「ARIA」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

死にたがりと雲雀 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「死にたがりと雲雀」4巻のストーリーとしては、朽木が荒れ寺に開いた寺子屋に雲雀が通いはじめ、二人は次第に心を通わせるようになるが、十年前の出来事が同心・細目(ほそめ)との因縁を生み、さらに朽木の過去が、雲雀との生活に終止符を打とうとしていたという展開を見せます。

「死にたがりと雲雀」は、1巻から4巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で12ページ(203ページ中)、4巻で11ページ(170ページ中)となっています。

※2016年9月22日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

死にたがりと雲雀(しにたがりとひばり)4巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

山中ヒコの作品には、「王子様と灰色の日々」「エンドゲーム」「丸角屋の嫁とり」「初恋の70%は、」「500年の営み」「王子と小鳥」「ギブズ」「新装版 森文大学男子寮物語」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:59| Comment(0) | 少女マンガ

AbemaTV、テレビアニメ第1期『神撃のバハムート GENESIS』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年9月10日(土)17時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ第1期『神撃のバハムート GENESIS』(しんげきのバハムート ジェネシス)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『神撃のバハムート GENESIS』は、2014年10月から12月までTOKYO MXほかにて放送されたテレビアニメ第1期で、全12話となっています。

原作は、Cygamesが開発・運営するソーシャルゲームです。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第1期『神撃のバハムート GENESIS』の放送日時は、前半の1話から6話が2016年9月10日(土)17時〜19時33分までと、9月11日(日)14時〜16時33分までで、後半の7話から12話は、9月11日(日)17時〜19時33分までと、9月12日(月)9時〜11時33分までとなっています。

放送時間は前半と後半とも2時間33分で、合計5時間6分もありますが、前半と後半2回ずつ放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『神撃のバハムート GENESIS』のストーリーとしては、陽気な賞金稼ぎの青年ファバロは、実直な騎士カイザルに追われており、カイザルを煙に巻きながら、賞金のかかった荒くれ者退治に向かうと、時を同じく空から一人の少女が落ちてくるという設定です。

少女の名はアーミラで、謎の少女アーミラは酒場で極北の地「ヘルヘイム」への近道を知ると豪語していたファバロを見つけ、道案内を頼むという展開を見せます。
posted by ニート社長 at 09:06| Comment(0) | 動画

漫画・囚人リク(しゅうじんりく)29巻(原作:瀬口忍)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「囚人リク」(しゅうじんりく)は、原作:瀬口忍による漫画作品で、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、2011年11号から連載されているコミック作品です。

「囚人リク」のストーリーとしては、隕石直撃による首都壊滅から10年が経ち、近未来都市・東京のスラム街で貧しくともたくましく生きる栗田陸・13歳が、ある犯罪に巻き込まれ、最果ての監獄へ投獄されるという設定です。

無実の罪で懲役30年を科せられた少年の破獄バトルを描いたコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「秋田書店」の「週刊少年チャンピオン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

囚人リク 29巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「囚人リク」29巻のストーリーとしては、殺人ショー・キラーズ全勝無敗のキング・沢田拓児に蘇る痛みと記憶が、感情を捨てたはずの男の心に危険な火を灯すという展開を見せます。

「囚人リク」は、1巻から29巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で14ページ(209ページ中)、29巻で12ページ(193ページ中)となっています。

囚人リク(しゅうじんりく)29巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

週刊少年チャンピオンの作品には、「弱虫ペダル」「グラップラー刃牙」「範馬刃牙」「バキ」「本気!」「刃牙道」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:05| Comment(0) | 少年マンガ