2016年08月23日

スーパーロボット大戦X-Ω、復刻アクシズの攻防でSSR サザビー☆&νガンダム☆をレベル80に!

スパロボのスマホゲーム「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」で本日2016年8月23日(火)13時59分まで行われている強敵イベント「復刻 アクシズの攻防」で、なんとかSSRのサザビー☆とνガンダム☆を最大まで限界突破をさせ、レベル80まで上げました。

akusizu1).jpg

レベル80まで上げ、フル改造すると、サザビー☆のMAX総合力は16380、νガンダム☆のMAX総合力は14580となります。

どちらもコストが20と結構キツイですが、イベントで手に入るSSRユニットは最大まで限界突破できるのでいいですね。

前回の強敵イベント「G迎撃作戦」では、SRのゴジラが1機足りず、SSRのゴジラを最大まで限界突破できなかったので、今回の強敵イベント「復刻 アクシズの攻防」では、SSRのイベントユニットを全部最大まで限界突破できてよかったです。

スーパーロボット大戦X-Ωはイベントクエストの期間が短いので、結構一生懸命にやらないと、SSRのイベントユニットを最大まで限界突破をさせるのはキツイですね。

今回は、SSRのサザビー☆が1機余り、νガンダム☆は、SRが2機余ったので、結構余裕がありましたが…

イベントガシャでSRのνガンダム☆が1機出たのが大きかったです。

イベントガシャって、ほんとSRすら出ないですからねぇ…

イベントで手に入るSRやRのユニットは、売却してもSチップはもらえませんが、SSRのサザビー☆はSチップが30枚ももらえるので、1機余って得したなって感じです。
posted by ニート社長 at 10:42| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

漫画雑誌・イブニング 2016年18号(8月23日発売)(講談社)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「イブニング 2016年18号(8月23日発売)」は、イブニング編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「講談社」の「イブニング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「イブニング 2016年18号(8月23日発売)」は、表紙は『いぬやしき』で、犬屋敷家の長女・麻理がグラビアみたいなイラストで登場し、巻頭カラーには『海賊とよばれた男』が登場し、一挙2話掲載&実写映画情報の記事が掲載されています。

また、超大型新連載『JJM 女子柔道部物語』は注目の第2話を迎え、未来の金メダリスト・神楽えもの選んだ高校の部活が描かれています。

さらに、大人気ショート作品の『妻に恋する66の方法』と『めしにしましょう』がダブルで一挙2話掲載され、いま話題沸騰の『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』の著者のEMI氏が読み切り『同じ子宮から宇宙人』でイブニング初登場となっています。

その他、『いぬやしき』『累−かさね−』『いとしのムーコ』『学生 島耕作』など、話題作・人気作が満載な漫画雑誌となっています。

イブニング 2016年18号(8月23日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「イブニング 2016年18号(8月23日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、17ページ(390ページ中)となっています。

イブニング 2016年18号(8月23日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

イブニング編集部の作品には、「モアイお試しパック」「『いぬやしき vs. 累』特別無料マガジン」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、イブニングの作品には、「いぬやしき」「モテキ」「少女ファイト」「オールラウンダー廻」「よんでますよ、アザゼルさん。」「おせん」「銃夢Last Order NEW EDITION」「ADAMAS」「K2」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:38| Comment(0) | 雑誌