2016年08月19日

AbemaTV、テレビアニメ『長門有希ちゃんの消失』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年8月20日(土)9時から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『長門有希ちゃんの消失』(ながとゆきちゃんのしょうしつ)の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『長門有希ちゃんの消失』は、2015年4月から7月までTOKYO MXほかにて放送されたテレビアニメで、全16話となっています。

原作は、「ぷよ」による漫画作品で、『ヤングエース』(角川書店)にて、2009年の創刊号から2016年9月号まで連載されていたコミック作品です。

谷川流のライトノベル『涼宮ハルヒシリーズ』の公式パロディで、『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のスピンオフ漫画となっています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『長門有希ちゃんの消失』の放送日時は、前半の1話から8話が2016年8月20日(土)9時〜12時28分までで、後半の9話から16話が8月21日(日)9時〜12時26分までとなっています。

放送時間は、前半が3時間28分、後半が3時間26分の、合計6時間54分もあり、一気に見るのは結構キツイですが、土日ですし、頑張って見てみるのもいいかと思います。

『長門有希ちゃんの消失』のストーリーとしては、劇場版アニメ「涼宮ハルヒの消失」の世界をベースに展開されるもう一つの「If」の物語で、ちょっと内気な普通の女の子・長門有希が、キョンに自分の想いを伝えるため、文芸部でクリスマスパーティを企画するという設定です。
posted by ニート社長 at 15:10| Comment(0) | 動画

漫画雑誌・ヤングアニマル嵐No.9(2016年)(白泉社)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ヤングアニマル嵐No.9(2016年)」は、ヤングアニマル編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「白泉社」の「ヤングアニマル嵐」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「ヤングアニマル嵐No.9(2016年)」は、リニューアル第2号として、新感覚スポーティーグルメ漫画「プラマイごはん」 の新連載がスタートしています。

また、「セトウツミ」の此本和津也の長編読切り作品である「兄弟の終わり」もカラー付きで登場しています。

その他、「クソゲー・オンライン」「Do race?」「えびがわ町の妖怪カフェ」「6番目の殺人」の新連載第2話も必読な漫画雑誌となっています。

ヤングアニマル嵐No.9(2016年)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ヤングアニマル嵐No.9(2016年)」は無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、13ページ(380ページ中)となっています。

ヤングアニマル嵐No.9(2016年)を読む

漫画雑誌ということで、2016年11月17日までの販売となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ヤングアニマル編集部の作品には、「【電子版】ヤングアニマル」「ヤングアニマル 第1話お試し読み」「ヤングアニマル嵐 第1話お試し読み」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、ヤングアニマル嵐の作品には、「無邪気の楽園」「[カラー版]無邪気の楽園」「新妹魔王の契約者・嵐!」「ヤングアニマル嵐 第1話お試し読み」「1話売り【カラー版】無邪気の楽園」「いちきゅーきゅーぺけ」「捻じ曲げファクター」「【カラー版】ナナとカオル Black Label」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 15:08| Comment(0) | 雑誌

スーパーロボット大戦X-Ω(スパクロ)、サーバーへの接続に失敗しました(1011274D)とエラーが出てログインできない

スパロボのスマホゲームである「スパクロ」こと「スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)」では、2016年8月19日(金)の11時ごろから、「サーバーへの接続に失敗しました。(1011274D)」というエラーが出て、ゲームをプレイすることができなくなっています。

supakuro-saba.jpg

公式ツイッターを確認すると、「現在サーバ障害が発生しており、ログインができない状況です」とツイートされていますので、復旧するまでしばらく待つしかなさそうです。

現在、イベントクエスト「復刻 アクシズの攻防」が行われているので、早く復旧してもらいたいものですね。

スーパーロボット大戦X-Ωはイベントクエストの期間が短いので、もし、長時間のサーバー障害の場合には、「復刻 アクシズの攻防」の期間を延長してもらわないと、νガンダムやサザビーをMAXまで限界突破できそうにないです。

ってか、サーバー障害なら、「サーバーへの接続に失敗しました。(1011274D)」というエラーを出さずに、「メンテナンス中です」とか表示させればいいような気もするのですが、技術的にできないのでしょうかね?
posted by ニート社長 at 13:20| Comment(0) | スーパーロボット大戦X-Ω

AbemaTV、テレビアニメ『夏色キセキ』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年8月20日(土)6時20分から、「深夜アニメch」枠で、テレビアニメ『夏色キセキ』の全話の動画が前半と後半にわけて一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『夏色キセキ』は、2012年4月から6月まで毎日放送・TBS・BS-TBSほかにて放送されたテレビアニメで、全12話となっています。

たつひこ作画でコミカライズもされ、漫画版は『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2012年3号から2013年4号まで連載されました。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ『夏色キセキ』の放送日時は、前半の1話から6話が2016年8月20日(土)6時20分〜9時までで、後半の7話から12話が8月21日(日)6時20分〜9時までとなっています。

放送時間は前半が2時間40分、後半も2時間40分あり、合計で5時間20分もありますが、土日ですし、休みならなんとか一気に見られる範囲内ですね。

『夏色キセキ』は、声優ユニット「スフィア」の4人が主役を演じた青春ストーリーで、4人の少女たちが経験するひと夏の不思議な出来事が描かれています。
posted by ニート社長 at 10:53| Comment(0) | 動画

漫画雑誌・ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)(集英社)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)」は、 ウルトラジャンプ編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「集英社」の「ウルトラジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)」は、『魔王様ちょっとそれとって!!』(春野友矢)が表紙&巻頭カラーで登場し、特別カラー企画として、『ULTRA GRAPHICS 2016 SUMMER SPECIAL』(オニグンソウ/オノ・ナツメ/カラスマタスク/鈴木マナツ/萩原一至/PEACH-PIT)も掲載されています。

また、特別読切として、『恋の亡霊』(うぐいす祥子)が登場し、最終回の『selector infected WIXOSS〜まゆのおへや〜』(LRIG×nini)&『La Vie en Doll』(井上淳哉)も見逃せません。

さらに、第1回ウルトラコミック大賞「フリー」部門・佳作受賞作である『黒の六號』(新羽隆秀)や、第1回ウルトラコミック大賞「ピンクダークの少年」部門・準入選作品である『ピンクダークの少年』(ひよこちゃんアヒルンバ!)も掲載されています。

その他、デジタル版限定・復刻連載『BASTARD!! ―暗黒の破壊神―』(萩原一至)など、話題作が満載な漫画雑誌となっています。

ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、21ページ(675ページ中)となっています。

ウルトラジャンプ 2016年9月号(8月19日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ウルトラジャンプ編集部の作品には、「ウルトラジャンプ フリー!!」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、ウルトラジャンプの作品には、「BASTARD!!」「ジョジョの奇妙な冒険 第7部 カラー版」「PEACE MAKER」「天上天下 モノクロ版」「ぎんぎつね」「天上天下 カラー版」「アド・アストラ ―スキピオとハンニバル―」「バイオーグ・トリニティ」「長歌行」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 10:50| Comment(0) | 雑誌

AbemaTV、テレビアニメ第1期『東京喰種トーキョーグール』全話の動画を無料で一挙放送

AbemaTV(アベマTV)では、2016年8月20日(土)19時からと8月21日(日)13時から、「アニメ24ch」枠で、テレビアニメ第1期『東京喰種トーキョーグール』の全話の動画が一挙放送されます。

AbemaTVとは、2016年4月11日(月)から、本格開局した無料のインターネットテレビ局で、既に視聴アプリのダウンロード数が500万を突破しています。

今回、一挙放送される『東京喰種トーキョーグール』は、2014年7月から9月までTOKYO MXほかにて放送されたテレビアニメ第1期で、全12話となっています。

ちなみに、第2期は、『東京喰種トーキョーグール√A(ルートエー)』のタイトルで、2015年1月から3月まで放送されました。

原作は、石田スイによる漫画作品で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2011年41号から2014年42号まで連載されていたコミック作品です。

現在は、新編となる『東京喰種トーキョーグール:re(アールイー)』が、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2014年46号から連載されています。

さて、今回、AbemaTVで一挙放送されるテレビアニメ第1期『東京喰種トーキョーグール』の放送日時は、1回目が2016年8月20日(土)19時〜8月21日(日)0時8分までで、2回目が8月21日(日)13時〜18時10分までとなっています。

放送時間は5時間10分ぐらいありますが、2回放送されますし、なんとか一気に見られる範囲内ですね。

『東京喰種トーキョーグール』のストーリーとしては、人を喰らうグールと呼ばれる怪人がはびこる東京において、大学生・金木研は、事故に巻き込まれ一命を取り留めるが、目覚めるとある異変が起こりはじめるという設定です。
posted by ニート社長 at 09:28| Comment(0) | 動画

漫画雑誌・月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)(徳間書店)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)」は、COMICリュウ編集部による漫画雑誌で、電子書籍は、出版社「徳間書店」から発売されており、カテゴリは、「男性マンガ誌」に分類されています。

「月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)」は、2016年8月12日に3年ぶりに待望の新刊が発売となった「きのこいぬ」(蒼星きまま)が表紙で登場し、夏の花火を楽しむきのこいぬを見ることができます。

また、連載再開の『カガステル』も絶好調で、センターカラーには『アルボスアニマ』(橋本花鳥)も掲載されています。

さらに、コミックス1巻発売記念のセンターカラーとして、『アメとハレの風の旅』(新堂みやび)が登場しています。

その他、『マザーグール』(菅原キク)『魔王兄弟』(Uuumi)、『夜さんぽ』(木村いこ)など、話題作が満載な漫画雑誌となっています。

月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、24ページとなっています。

月刊COMICリュウ 2016年10月号(8月19日発売)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

COMICリュウ編集部の作品には、「おためしCOMICリュウ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、リュウコミックスの作品には、「モンスター娘のいる日常」「ねこむすめ道草日記」「木造迷宮」「冥王計画ゼオライマーΩ」「ぼくらのへんたい」「まんがの作り方」「妄想戦記 ロボット残党兵」「銀河英雄伝説 英雄たちの肖像」「第七女子会彷徨」「きのこいぬ」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by ニート社長 at 09:26| Comment(0) | 雑誌