2016年02月27日

星のドラクエ、レジェンド宝箱ふくびきに「天空のつるぎ」&「天空のそうび」登場!1日1回無料ガチャあり

星のドラゴンクエストでは、本日2016年2月27日(土)0時から、レジェンド宝箱ふくびきが開催され、「天空のつるぎ」&「天空のそうび」が登場しています。

天空のそうびが登場するレジェンド宝箱ふくびきは、第1弾と第2弾にわかれており、第1弾は「天空のそうび」の他に、「賢者の杖」「グリンガムのムチ」「おうごんのツメ」がレジェンド武器として出現します。

第1弾は、2月27日(土)0時〜2月29日(月)の23時59分までとなっており、10連ガチャは初回のみ★5そうび1枠確定で、1日1回無料ガチャもあります。

なお、第2弾は、「天空のそうび」&「大天使シリーズ」が登場し、こちらも10連ガチャは初回のみ★5そうび1枠確定で、1日1回無料ガチャもあり、第2弾の期間は、3月1日(火)0時〜3月3日(木)の23時59分までとなっています。

第1弾と第2弾で、初回★5そうび1枠ずつ確定なので、「天空のつるぎ」を狙って、10連ガチャをやってみるのもいいかと思います。

ちなみに、私は、★5確定の1枠で、プラチナウィングが出ました。

なんで、レジェンド宝箱ふくびきなのにプラチナウィングなんだよ!って感じになり、もう1度10連ガチャをやったら、次は★4そうびオンリーでした。

ということで、今日は運が悪いので、3月1日になったら、初回★5そうび1枠確定の10連ガチャをやりたいと思います。

なお、「天空のつるぎ」は、進化なしの最大攻撃力が+130で、メインスキルに補助特技Aの「ギガソード」、サブスキルに補助特技Aの「天空の波動」が付いています。

メインスキルの「ギガソード」は初期値で、敵1体に対し、威力320%のデイン属性攻撃&25%の確率でデイン属性耐性を下げるとなっています。

また、サブスキルの「天空の波動」は、敵全体に対し、かかっている良い効果を吹き飛ばす効果があります。

なお、スキルスロットは以下の通りとなっています。

■進化無し:補助特技A(ギガソード)、補助特技A、攻撃特技B、攻撃特技B

■最大進化:補助特技A(ギガソード)、補助特技A、攻撃特技A、攻撃特技A、補助呪文B

レジェンド武器ということで、スキルスロットも優秀ですね。

剣は、得意な職業が、戦士、船乗り、バトルマスター、魔法戦士、海賊、まものマスターと多いですし、手に入れておきたい武器ですね。

posted by ニート社長 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト

2016年02月26日

漫画・風光る38巻(原作:渡辺多恵子)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「風光る」(かぜひかる、Kaze Hikaru)は、原作:渡辺多恵子(わたなべたえこ)による漫画作品で、『月刊フラワーズ』(小学館)にて連載されているコミック作品です。

第48回の小学館漫画賞を受賞しています。

「風光る」のストーリーとしては、文久3年の京都にて、富永セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまい、仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、「壬生浪士組」の入隊試験を受け、そのために、名前を神谷清三郎とかえ、性別も男と偽るという設定です。

なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田総司の下に付くことができた清三郎だが、まわりはケダモノのような浪士だらけだという、幕末青春グラフィティもののコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「小学館」の「flowers」レーベルから発売されています。

風光る を読む

「風光る38巻」のストーリーとしては、時は慶応三年の暮れにおいて、圧倒的な武力を背景に、新政府での復権を狙う徳川慶喜と、徳川家を徹底的に潰し天下の主権を奪おうと画策する薩摩の両者の間には、戦の火種がくすぶっており、一方、新選組は伏見に移転したが、病に伏す沖田はセイと共に京に残り、仇討ちの好機と見た内海は、沖田と近藤の暗殺をも目論むという展開を見せます。

「風光る」は、1巻から38巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で33ページ(190ページ中)、38巻で13ページ(189ページ中)となっています。

風光る38巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

渡辺多恵子の作品には、「はじめちゃんが一番!」「ファミリー!」「We are」「聖14グラフィティ」「もうひとつの9月」「ジョセフへの追想」「雨に似ている」「たてよこななめプリズム’80」「胸の金色」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

漫画・おはよう、いばら姫3巻(原作:森野萌)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「おはよう、いばら姫」(Good Morning, Little Britar-Rose.)は、原作:森野萌による漫画作品で、『デザート』(講談社)にて、2015年1月号から連載されているコミック作品です。

「おはよう、いばら姫」のストーリーとしては、「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷哲はある日、本邸の離れで暮らす謎の少女・空澤志津と出会い、どこか寂しげな笑顔に惹かれていくが、再び会った時の彼女はまるで別人のように様子が豹変していたという設定です。

コミックスは、出版社「講談社」の「デザート」レーベルから発売されています。

おはよう、いばら姫3巻

「おはよう、いばら姫3巻」のストーリーとしては、ワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷哲は、志津に普通の女の子の体験をさせようと、自分の通う学校にこっそり連れて行くという展開を見せるコミック作品となっています。

「おはよう、いばら姫」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で33ページ(194ページ中)、3巻で12ページ(191ページ中)となっています。

おはよう、いばら姫3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

森野萌の作品には、「マイ・フェア・ネイバー」「マイ・フェア・ネイバー プチデザ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

漫画・妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)(原作:中山星香)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)」は、原作:中山星香(なかやませいか)による漫画作品で、『月刊プリンセス』及び『プリンセスGOLD』(秋田書店)にて連載されていたコミック作品です。

「妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)」のストーリーとしては、妖精の里に咲く花を探すため、森に入ったローゼリィは、緑の瞳の妖精王と出会い、アルトディアスの未来を守るため、ローゼリィとローラントは剣を手にするという設定です。

本格ファンタジーものの大長編コミック作品となっています。

コミックスは、出版社「秋田書店」の「プリンセス」レーベルから発売されています。

妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)

「妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)」は、1巻から40巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で54ページ(201ページ中)、40巻で14ページ(193ページ中)となっています。

妖精国の騎士(アルフヘイムのきし)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

中山星香の作品には、「花冠の竜の国」「花冠の竜の姫君」「花冠の竜の国2nd」「ゾーイ」「空の迷宮」「フィアリーブルーの伝説」「エイリエルとエアリアンの詩」「はるかなる光の国へ」「魔法使いたちの休日」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

星のドラクエ、新テレビCM「冒険の星」編と「うごくせきぞう先輩」編は2月27日から!メイキング動画あり

「星のドラゴンクエスト」の新しいテレビCM「冒険の星」編と「うごくせきぞう先輩」編が2016年2月27日から放送されることが明らかになりました。

新しいテレビCMには、女優の本田翼と芸人の狩野英孝が起用され、本田翼は主人公の衣装で、狩野英孝はベビーサタンの衣装を着て登場します。

5股、6股交際で話題の狩野英孝ですが、今回はベビーサタン役ということで、イメージ的にはピッタリなのかなという気がします。

狩野英孝が勇者役なら、チャラすぎて、星のドラゴンクエストのイメージも悪くなるでしょうけどね。

主人公の本田翼が天空のつるぎを持ってベビーサタンの狩野英孝を追いかけているシーンなんかはとっても面白いと思います。

テレビCMとメイキング映像はYoutubeにアップされています。

『星のドラゴンクエスト』TVCM 冒険の星篇の動画はこちら

『星のドラゴンクエスト』TVCM うごくせきぞう先輩篇の動画はこちら

『星のドラゴンクエスト』TVCM メイキング映像の動画はこちら

新しいテレビCM「冒険の星」編と「うごくせきぞう先輩」編は明日2月27日からなので、お楽しみに♪

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章〜紋章を継ぐ者達へ23巻

posted by ニート社長 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト

漫画・PALM(パーム)(原作:獸木野生)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「PALM(パーム)」は、原作:獸木野生(けものぎやせい)による漫画作品で、『ウィングス』(新書館)にて1983年から連載されているコミック作品です。

「PALM(パーム)」のストーリーとしては、元・医者という変わりだねの私立探偵のカーター・オーガスの助手は元・天才児で、暗黒街にもその名を知られたジェームス・ブライアンだという設定です。

そこに、親類の娘で超毒舌家のアンジェラと、アフリカでライオンに育てられたと言うアンディまでもが加わって、オーガス家はトラブルが尽きないという展開を見せるコミック作品です。

コミックスは、出版社「新書館」の「Wings」レーベルから発売されています。

PALM(パーム)

「PALM(パーム)」は、0巻から35巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は0巻で52ページ(206ページ中)、35巻で17ページ(180ページ中)となっています。

PALM(パーム)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

Wingsの作品には、「魔法使いの娘」「プリンセス・プリンセス」「天下一!!」「冥のほとり 〜天機異聞」「百姓貴族」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

漫画・戦国妖狐(せんごくようこ)(原作:水上悟志)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「戦国妖狐(せんごくようこ)」は、原作:水上悟志による漫画作品で、『月刊コミックブレイド』(マッグガーデン)にて、2008年2月号から連載されているコミック作品です。

「戦国妖狐(せんごくようこ)」のストーリーとしては、時は永禄、戦国時代において、妖狐・たまと仙道・迅火の「義姉弟」が、乱世にはびこる巨悪を討つという設定です。

気鋭・水上悟志が挑む戦国冒険ファンタジーもののコミック作品です。

コミックスは、出版社「マッグガーデン」の「月刊コミックブレイド」レーベルから発売されています。

戦国妖狐(せんごくようこ)

「戦国妖狐(せんごくようこ)」15巻のストーリーとしては、千夜・ムドVS万象王決戦が勃発し、強大な力を有する万象王と対峙する千夜とムドは、その苦しい戦いの中、野禅がひとつの打開策を示すという展開を見せます。

「戦国妖狐(せんごくようこ)」は、1巻から15巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で52ページ(178ページ中)、15巻で17ページ(178ページ中)となっています。

戦国妖狐(せんごくようこ)を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

水上悟志の作品には、「惑星のさみだれ」「スピリットサークル」「水上悟志短編集」「散人左道」「新装版エンジェルお悩み相談所」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

漫画・LOST MAN(ロストマン)(原作:草場道輝)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「LOST MAN(ロストマン)」は、原作:草場道輝(くさばみちてる)による漫画作品で、『週刊ヤングサンデー』(小学館)にて2008年21・22号から35号まで連載された後、『ビッグコミックスピリッツ』に移動し、42号から連載されていたコミック作品です。

「LOST MAN(ロストマン)」のストーリーとしては、ルーマニア・ブラショフ郊外でスポーツ代理人をしているサカザキと、自称記憶喪失のサッカー選手マツモトは、アルバイトの桂木詩乃を伴って、1部昇格を狙っている地元パレスFCに売り込みに行くという設定です。

コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミックスピリッツ」レーベルから発売されています。

LOST MAN(ロストマン)を読む

「LOST MAN(ロストマン)」は、1巻から17巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、17巻で13ページ(253ページ中)となっています。

※2016年3月17日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。無料期間が過ぎても、また、無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

草場道輝の作品には、「ファンタジスタ」「ファンタジスタ ステラ」「見上げてごらん」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

漫画・ハヤテのごとく!(原作:畑健二郎)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ハヤテのごとく!」は、原作:畑健二郎(はたけんじろう)による漫画作品で、『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2004年45号から連載されているコミック作品です。

「ハヤテのごとく!」のストーリーとしては、夢見がちで定職に就かない父親、博打好きな母親のもと、自転車便のバイトで家計を支えるハヤテ少年だが、規定以下の年齢で働いていることがバレて、クビを言い渡されてしまうという設定です。

しかも家に帰ると、両親は1億5千万円の借用書を残して逃亡しており、借金取りに追われる身となったハヤテは、一時の迷いから、通りすがりの少女を誘拐しようとするという展開を見せるコミック作品となっています。

コミックスは、出版社「小学館」の「少年サンデー」レーベルから発売されています。

ハヤテのごとく!を読む

「ハヤテのごとく!」の0巻は、単行本未収録のハヤテの漫画が満載の1冊で、カラー4コマ60ページに、DVDの特典の全9話の漫画に、連載前に描かれたプロトタイプの読切バージョンも収録しています。

「ハヤテのごとく!」は、0巻から46巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は0巻で23ページ(158ページ中)、46巻で13ページ(190ページ中)となっています。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

畑健二郎の作品には、「畑健二郎初期作品集 ハヤテのごとく!の前」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS(iPhone,iPad)用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている新しい漫画の全巻無料はまずないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentなどを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、なによりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by ニート社長 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料マンガ

星のドラゴンクエスト、ももん屋のモガふり探索隊「特産品を回収する」はGPSオフでも可能

星のドラゴンクエストで、2016年2月25日(木)のメンテナンス終了後から実装された、「特産品の一括回収」機能ですが、GPSをオフにしていても使えます。

GPSをオンにしていると、電池の消費が激しくなりますので、「モガふり探索隊」で「近くの仲間をふりふりで探す」機能を使う以外はGPSはオフにしておいたほうが無難だと思います。

今回実装された「特産品の一括回収」は、「ももん屋」→「モガふり探索隊」→「特産品を回収する」→「回収へ出発する」から利用できます。

特産品の一括回収は、1日に何回でも回収に出発することができ、その都度、できている特産品を全部集めることができます。

今までマップをタッチして特産品を集めていたので、かなり面倒でしたが、今後は、マップで探すのは、キラキラを探せだけでよくなりますね。

posted by ニート社長 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト