2015年10月20日

星のドラゴンクエストの10連ガチャ(宝箱ふくびき)で★5スパイクアーマー下

星のドラゴンクエストの10連宝箱ふくびき(10連ガチャ)で、初回は★5アイテム1個確定ということで、3000ジェムを使って、10連ガチャをやってみました。

結果は、★5確定アイテムは、スパイクアーマー下で、その他にも★4の防具が2個出ました。

f:id:neet01:20151020144432j:image

スパイクアーマー下は、戦場の猛者だけが着用を許されるよろいの下部分で、守備力は+16、最大値は+25、メインスキルはDちから+弱となっています。

★4の防具は、ホーリーローブ上と、しんりのローブ下でした。

ってか、★4の防具(上・下)は、ダウンロードスターター200万達成報酬としてもらった「レッドバニースーツ上」と「レッドバニースーツ下」のほうが防御力が上なので、そっちを装備しました(笑)

宝箱ふくびきは10連ガチャでやったほうがいいのが出そうなので、また、3000ジェムがたまってから宝箱ふくびきをしたいと思います。

宝箱ふくびきの提供割合を見ると、★5が7%、★4が28%、★3が65%と、他の基本プレイ無料ゲームに比べると、確率はいいような気がしますね。

10連ガチャを早くやりたい場合には、ジェムを無料で手に入れる方法を参考にしてみてください。



posted by ニート社長 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト

星のドラゴンクエストで課金アイテム「ジェム」を無料で手に入れる方法(裏技あり)

10月15日の配信からたった5日間で200万ダウンロードを突破したスクエニの「星のドラゴンクエスト」は、リリース記念のダウンロードスターターのキャンペーンとして、課金アイテムの「ジェム」をたくさんプレゼントしています。

現在までダウンロードスターターでプレゼントしてくれたジェムは、50万ダウンロードで500ジェム&100万ダウンロードで1000ジェム&200万ダウンロードで500ジェムの合計2000ジェムです。

また、リリース記念ログインボーナスとして、10月15日(木)〜11月16日(月)のキャンペーン期間中に、毎日ログインするだけで100ジェムがもらえますので、1ヶ月経つと3000ジェムぐらい貯まりますね。

ダウンロードスターターとログインボーナスでもかなり美味しいのですが、更に美味しいのは、マルチプレイでの初顔合わせボーナスです。

マルチプレイでの初顔合わせボーナスというのは、マルチで初めて一緒にクエストに行く冒険者がいると、ボーナスとしてジェムがもらえるというもので、1〜10人目までが1人につき300ジェムで、11〜100人目までが1人につき50ジェムとかなりの太っ腹です。

10人とマルチプレイをするだけでも3000ジェムが貯まってしまいますので、あっという間に10連ガチャができる3000ジェムが貯まってしまいます。

あと、「ホーム」の「メニュー」から「データバックアップ」を選んで、Google、ツイッター、フェイスブック、mixiのどれかのアカウントでログインして紐付けてることにより、300ジェムがもらえます。

スマホやタブレットを壊れたときのことを考えて、データバックアップはしておいたほうが無難ですし、Androidの非対応機種にapkをダウンロードしてプレイしているような場合にも、念のためにデータバックアップは完了させておいたほうがいいかと思います。

さて、ここまでは何の裏技でもなく、普通に課金アイテムの「ジェム」を手に入れる方法ですが、更にジェムを手に入れたい場合には、裏技を使えば実質無料で課金できます。

その裏技というのは、ポイントサイトでポイントを貯めて、そのポイントをiTunesギフトコード(iPhone、iPad用)やVプリカ(Android用)に交換し、実質無料で課金するという方法です。

ポイントサイトのシステムとしては、LINEのフリーコインで無料アプリをダウンロードすると、コインがたまり、そのコインを使って、LINEスタンプを購入できるといったシステムと同じようなものです。

それでは、星のドラゴンクエストにおいて実質無料で課金アイテムの「ジェム」を手に入れるために、主なポイントサイトを紹介しておきます。

■ポイントインカム(※スマホ専用)



ポイントインカムは、楽天やYahooなどの有名店や、「Androidアプリ」「iPhoneアプリ」のダウンロードなど、約5000以上のサービスを厳選して紹介しているポイントサイトです。

無料アプリをダウンロードしたり、ショッピングをしたりすることにより、ポイントが貯まり、現金や電子マネーと交換することができます。

貯まったポイントはiTunesギフトコード(iPhone、iPad用)やVプリカ(Android用)にも交換できますので、基本プレイ無料のゲームでどんどん課金することができます。

■マネキン(※スマホ専用)



マネキン(manekin)は、ポイント還元率が高いことで人気のポイントサイトです。

ポイントを貯めて現金や電子マネー、各種ゲーム通貨に交換することができます。

ただし、スマホ専用サイトなので、ドコモ、AU、ソフトバンクのキャリアメールが必要です。

Gmailなどでは登録できませんので、ドコモやAUの回線を使った格安スマホ(格安SIM)サービスでは利用することができません。

■モッピー(※スマホ&PC)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーは、累計会員数350万人を誇る老舗のポイントサイトです。

貯まったポイントは1ポイント=1円で、iTunesギフトコード(iPhone、iPad用)、Vプリカ(Android用)、WebMoney、楽天Edy、Amazonギフト券や現金などに交換することができます。

最低換金額がスマホで300円〜、PCで1000円からと低いので、早く換金したい場合にオススメです。

posted by ニート社長 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト

QooApp経由だとAndroid非対応機種でも星のドラゴンクエストのapkのアップデートは簡単

10月15日の配信から瞬く間に200万ダウンロードを突破したスクエニの「星のドラゴンクエスト」ですが、アプリ本体のバージョンが1.02にバージョンアップされましたね。

Google Playから星のドラゴンクエストをインストールしている場合はGoogle Playから更新できるので問題はないのですが、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示される非対応端末に、裏技を使ってapkをインストールしている場合はアップデートが必要になります。

apkをダウンロードする方法としては、APKPUREやdownloaderなどもありますが、QooApp経由でインストールしていると、QooAppアプリを立ち上げて、星のドラゴンクエストのページにいくと、「アップデート」というボタンが出ていますので、そこから簡単にアップデートすることができます。

f:id:neet01:20151020090832j:image

アップデートのボタンをタップすると、「星のドラクエ」アプリの更新画面として、「この既存のアプリケーションへのアップデートをインストールしてもよろしいですか?既存のデータは失われません。アップデート後のアプリケーションは下記にアクセスする場合があります」と出るので、インストールをタップすると、更新が始まります。

f:id:neet01:20151020090831j:image

QooAppアプリ経由だと簡単にアップデートができるわけですが、APKPUREやdownloaderなどで直接、星のドラゴンクエストのapkをダウンロードしている場合には、アプリ本体がバージョンアップされたときに更新が面倒だと思います。

私は、星のドラゴンクエストをQooAppアプリ経由でダウンロードしたあとに、QooAppアプリは一旦アンインストールして、Android本体の「設定」の「セキュリティ」の項目で、「提供元不明のアプリのインストールを許可する」のチェックは外していたのですが、今回、またチェックを入れて、QooAppアプリを再度インストールし、星のドラゴンクエストのバージョンアップを行いました。

セキュリティが心配な場合には、毎回、QooAppアプリをアンインストールするのもいいかと思いますが、星のドラゴンクエストのバージョンアップが頻繁な場合は、QooAppアプリはアンインストールせず、「提供元不明のアプリのインストールを許可する」のチェックだけを外しておくほうがいいかもしれません。

星のドラゴンクエストのバージョンを1.02にすると、ダウンロードスターター200万達成報酬として、「500ジェム」「レッドバニーヘッド×1」「レッドバニースーツ上×1」「レッドバニースーツ下×1」が届いていました。

posted by ニート社長 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のドラゴンクエスト